2009年11月09日

久々公開京都でいただいた御朱印

伏見稲荷大社
伏見稲荷大社
入口のお守りとか売っているところ。
しっかりした文字が印象的で、墨の香りは、程よい。




伏見稲荷大社奥社
伏見稲荷大社奥社奉拝所
千本鳥居を抜けたお守り売っているところ。
頂上までは雨で行けなかった。
今度は、頂上までハイキングだ。




護王神社

護王神社
猪の狛犬が美しい。達筆で、なんか心にしみる字だ。
墨の香りはあまりしないが、迷いの無い字はやはり美しい。



菅原院天満宮神社
菅原院天満宮神社
菅原道真公の産湯の井戸のある神社。
さびれている感じがあるが、アットホームな雰囲気で、心に残った。
しっかりした文字が好感を持てる。
とてもありがたい気持ちになった。




東福寺
東福寺
スタンプですべてが行われた。300円のもの。
500円のものは、墨書きしてもらえるが、張り替えで御朱印帳には頂けない。
迷ったけど、ぐちゃぐちゃになると、心が痛いので、スタンプのものに。
なんか、良いお寺なのだが、どうなのだろうか?




東寺
東寺の弘法大師さまの御朱印。
東寺は、このほかにも全部で、7種類、合計8種類存在する。
今回は、弘法大師様のものを頂いた。
東寺と書かれたところに教王護国寺と書かれる方もいる。
墨がとても伸びやかに動くような素敵な御朱印。
ありがたさでいっぱいだ。




青蓮院
青蓮院門跡の青不動様の御朱印。
夜の拝観では、書置きしたものを購入できるが、
昼間は、書いていただける。
夜と昼間と両方伺い、昼間に書いていただいた。
線が細いが、とても味のある美しい文字。





青蓮院
同じく青蓮院門跡の熾盛光如来様の御朱印。
「くじょうこうにょらい」と読む。
このお寺の御本尊様で、なじみはないかもしれないが、大日如来の仏頂尊です。
この如来様を御本尊としているお寺は、日本では青蓮院門跡のみ。
とても、貴重な感じから、ありがたみが増してしまう。
俗世間どっぷりのアオキンです。

何かにすがって生きているわけではないが、こういった御朱印をいただく行為で、
心が落ち着くし、お寺や神社にお参りすることは、自分には必要な行為だと改めて思う。

初めはスタンプラリーになりがち。
お寺の多い京都での御朱印集めはワクワクしがちではある。
そういった気持を見直して、ぜひ、皆様もやってみるとよいと思う。
posted by アオキン at 11:35 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣

2007年11月26日

酉の市

11/23に酉の市に行ってきた。
酉の市は、11月の酉の日に行なわれる。
浅草の長国寺に祭られている鷲妙見大菩薩のご開帳の日に出る市が始まり。
明治8年に千葉のお寺から勧請して、今に至ります。
明治の神仏分離により、鷲神社と2つに別れ、同じ日にそれぞれ市が開かれています。

この鷲の神様から、お酉さまと呼ばれ、庶民に慕われますが、
この神社仏閣の東側に吉原が移転してきたことをきっかけに賑わうようになったというちょっと面白いお寺です。
年末ということもあり、八頭、黄金餅、切山椒、熊手が売られています。
熊手は、その年に良いことがあると年々大きくしていくと良いとされ、
中には、200万円なんて、熊手も売られています。
そういうのは、芸能人とか商売をやっている人が買うようです。

2059067572_50c8b7495a_o.jpg

私は、そもそもお金もないし、なんか神社さんとかで売られているものが良いので、
神社で1000円のものを購入しました。
2058281795_21850d7ce4_o.jpg
それを、神棚にお祭してます。

そして、神社、お寺とお参りをして、それぞれ御朱印を頂いてきました。
鷲神社は、二の酉って印を押していただきました。
きっと、一の酉に行けばそういった印を押してくださるんだと思われます。

よく、正月に行くと、元旦って書いてくれたりしますが、特別な気持ちでうれしいものです。
2058284123_2bcb56e5f2_o.jpg


まあ、縁起物とか好きなので、切山椒を買いました。
この切山椒は、山椒と砂糖を餅に練りこんだもので、さわやかな味わいです。
山椒は、捨てるところの無い木なので、商売をやっている人には縁起が良いらしいです。
2059068758_9a42795b8f_o.jpg2059068818_adbdd30221_o.jpg



帰りがけに、屋台でいろんなものを食べて、浅草寺に、浅草寺は、人が少なく、歩きやすくてよかったです。
ライトアップされた五重塔もとても、ゆっくり眺めることが出来ました。
2058280471_e335b5f08f_o.jpg
posted by アオキン at 10:55 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣

2007年06月25日

鎌倉は、着物が似合うが、、、、

6/23晴れていたので、鎌倉にアジサイなんぞを生意気にも見に行った。
うだるような暑さに備え、早々と、浴衣。
昼くらいに、北鎌倉の駅に着いた。
まずは、北鎌倉の駅に程近い、一文字というリサイクル着物の店に。
612055768_1215e680b7_o.jpg

何も買わなかったが、おばちゃんとお話して面白かった。
いろいろ教えていただき満足です。

さあ、縁切り寺へアジサイを見に行こう。
縁切り寺は東慶寺といい、江戸時代に離婚の権利がない女性が逃げ込んだ救済所。
明治にはいり、女性の離婚が認められ、役目が裁判所に変更になる。

611484689_ac3de3d03f_o.jpg
山門に上がる前にもう咲いている。
カメラマニアもたくさんいました。
混じって、デジカメでぱちぱち撮りました。
611483955_9cca4c5077_o.jpg
















612051668_800d846a8f_o.jpg

一通り散策し、井戸水で、手を冷やす。
気持ちが良くて、何回も水をかけた。
611477385_6deb797534_o.jpg

尼寺らしい美しい景観
612046558_7c5084c322_o.jpg612040058_fc6adaa5d1_o.jpg612039152_0dface176f_o.jpg

この寺には、茶室があり、庭を見ながらおいしいお茶がいただける。
そういえば、今日は何も食べていなかったので、上生菓子を頂いた。
612032908_c1e4e5b977_o.jpg611466087_0faf4990c6_o.jpg


のんびりしたら、浄智寺へ
611462853_fca5bdf29e_o.jpg
この雰囲気が暑さを忘れさせるのか?

611461295_8d1e06cc49_o.jpg611456479_7d508040a0_o.jpg611457127_7daa1f5f5d_o.jpg

新緑で楽しくなる。蝶も休憩です。

612019508_3339480d45_o.jpg611450647_307ebd1fc8_o.jpg

心が和んだら、鎌倉駅のほうに向かいます。
近道ということで、亀が谷の切通しを抜けます。
ぐおぉ。下駄で、この坂は正直つらい。
かかとの皮がぼろぼろになります。
611447333_db623d32de_o.jpg
登りもつらいが下りもつらい。アジサイが励ましてくれなかったら、めげます。

その後、平らな道を川沿いに鎌倉駅方向に進むと、寿福寺です。
政子の愛したお寺。解る気がします。
612005754_710b213a38_o.jpg
611442047_216961e965_o.jpg

というより、もう休憩したい。
小町通へ抜けよう。
小さな踏切を待ちます。
ちょううど、湘南新宿ラインと横須賀線に阻まれました。。
612003158_92dc440cc5_o.jpg612002278_12c0b7d67d_o.jpg611441211_b69f62ed51_o.jpg


わたって、すぐにカフェが何件もあります。
もちろん、ポイントは、エビスあります。
612001266_496a0a59c6_o.jpg

鎌倉サラダ、カレーパンセットを頼んだ。
みんなおいしかった。
611436545_72bb8c0780_o.jpg611434125_1b5caa919f_o.jpg

お疲れでした〜
611999746_6de93d6a1a_o.jpg

posted by アオキン at 11:37 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 神社仏閣

2007年05月26日

新宿花園神社

今日は、会社の同僚と待ち合わせして、デザインフェスタに行くことになっていた。
待ち合わせは、11:30にコマ劇場前
アオキンは、ちょっと前に出て町を探索していました。
で、伊勢丹の裏になにやらアオキンを心ときめかす金色のものが〜そう御輿です。
IMGP3864.JPG

花園神社のお祭りらしい。
行って見た。

IMGP3865.JPG
ビルの隙間にひっそりと入り口です。
ココは、奥が広いんです。

IMGP3866.JPG
屋台がずらっと、アオキン声かけられても我慢です。。。
亀すくいとか色々あった。

IMGP3867.JPG
これが、花園神社。意外と人がいない。
まだ、早いからね。

この神社のお向かいに花園まんじゅうがあるんだけど、我慢!
アオキンは、葛藤のダイエッターなのだ。

IMGP3868.JPGIMGP3869.JPGIMGP3870.JPG


気分爽快!!熱いけどね。
そうそう、ご朱印貰いました。
IMGP3911.JPG
posted by アオキン at 20:37 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。