2009年05月26日

健康診断終わった

前日、21時から食事禁止ルールのもと、健康診断が行われた。
ギリギリ21時までに夕飯を食べ、おにぎり3つとサラダをぺろりを平らげたのだ。
そのあとは、麦茶だけでお酒も、ドクターペッパーもなし。

朝起きて、おなかがすいたけど、歯磨きやら洗顔をして、
麦茶を1杯。

ペットボトルのミネラルウォーターを駅で買い込み会社へと向かった。
マスクして通勤しているから、水が飲めないという痛恨のミスを犯し、
さっさと、健康診断を受ける作戦に。

しかし、電車が人身事故で遅れ、会社に着いたのは、9:30
すでに長蛇の列が、待っていたのだ。

スーツ姿の人が100人くらいします。
アオキンは、オレンジのTシャツで、痛い視線を受けるのでした。
これが一番恥ずかしかった。

検尿、血圧、採血、視力、簡易聴力検査、体重、身長、腹囲の測定。
診察、歯科検診、X線撮影。
なかで、美人女医さんが何人もいて、腹囲と歯科は、ちょっと恥ずかしかった。

終わってみれば、11:00を回っていた。
今日時点では、なにも問題なし。
虫歯もない。
あんなに恥ずかしかったのに、血圧が基準内で一発クリアしたのは奇跡の業。

その後、目標設定を行いながら、水を飲んだ。
喉が潤って、気分爽快。

目標入力を終えて、12:00ちょっと前に食事を取った。

豚の生姜焼き定食。ドリンクお代わり自由。
しかし、お茶をついで、ご飯を食べ始めると、ちょっとしか断食してないのに、
不思議とおなかにおさまらない。
無理やりお茶をお代わりして、勤務先へと移動した。

お腹パンパンです。

そして、いつものように仕事に戻るのでした。
posted by アオキン at 13:09 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

寝坊という罪つくりな行為

日曜日。
それは、楽しい休日である。

朝起きて、朝食作って食べてテレビとか見てると、睡魔に襲われるときがある。
それが昨日起こった。

本当なら、昼過ぎから、レッドクリフを観に行こうと思っていたのに、
パジャマを着ていたせいで、あっけなく2度寝。。。というかお昼寝。

起きたら、17:30過ぎ。
笑点も後半の大喜利に突入して、盛岡の人に媚を売る解答がたくさん聞かれた。

いやぁ。やっちまいました。
一日もったいない感じがしちゃうね。
寝るって決めていた日ならいいけど、予定を決めていたのに寝ちゃうなんて〜

結局、TVを見てダラダラと時間が過ぎて行ったのです。

posted by アオキン at 11:10 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月23日

SNSだらけ

SNSって便利で面白いけど、たくさん入りすぎるとかなり厄介だ。
アオキンは現在4つくらい入っているけど、もうわからない。

使い方が微妙に違うところがつらいなぁ。
でも、何気に携帯では、GREE。
PCでは、mixiとか決めてやっている気がするなぁ〜
Fotonomaは、フォトブック作ったり、写真の何かをするときには便利だったけど、
flickerのほうが楽しいし。。。

今日は、blogを読んでくださったWillVi社の方からのお誘いで、みんぽすSNSに入ってみた。
詳細は、自分が把握してから、記事を書きます。

posted by アオキン at 12:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月22日

今年の目標。

全世界に向けて、目標を今更語っておこうと思う。
1.誤字脱字をなくす。
2.ご変換もなくす。

半年に一度、目標設定と、評価面談がある。
ブログや、日記でもちらほらと発見することができる誤字脱字の数々。
ご変換の数々。

これを、評価の資料にやってしまったのだ。

売り上げ目標の言い訳じみた分の一部。
「不況の影響を受けまして。。。。」
というのが、他人のPCを借りて打ち込んだので焦っていたせいか。。。。。。

「布教の影響を受けまして。。。。」

どこかの怪しい宗教の影響でしたっけ????
それはね。サブプライム宗教っていう、、、、、、違いますとも。

ブログなら大爆笑だけど、会社の資料ではまずい。
事前に気づいていないと駄目でした。
ということで、大変上司からお叱りの言葉を受けまして、
まあ、こちらも素直に恥ずかしい。

で、目標の一部に、冒頭の2つを入れようということになったのでした。

ブログ、mixiや、Frickerに至るまでがんばってそういった恥ずかしいミスを0にします。

ご覧になている皆様も、私の自己啓発にご協力いただければと思います。
posted by アオキン at 14:08 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月21日

インフルエンザの感染について

インフルエンザ感染は、粘膜で感染するらしい。
つまり、鼻、口、目、耳?、下半身。

鼻と口は、マスク。
耳は、iPod。
下半身は、パンツとかでしょ?
じゃあ、目は?

GREEで遊んでいるアオキンは、瞬きあまりしていないと思うけど、、、、、
みんな、マスクマンにはなるけど、目はどうしようもないね〜
目から感染って嫌だよね、気分的に〜
メガネかけている人はいいと思うけど、やっぱり水泳のゴーグル付ける人が今後現れるのか?

それはそうと、インフルエンザにかかったくらいで全国に速報付きで報道された方々が気の毒だ。
周囲の冷たい目と病気と闘わなくてはならない。
感染者には、どんなに報道が注意しても、ご近所にはすぐ分かってしまう。
どれだけ精神的に追い込まれるのか?

みんなインフルエンザに好きでかかった人はいないだろうし、
全力でしっかり治したいだろう。
精神的にも追い詰められて、治りが速くなることはないのだ。
速く回復に向かうようにみんなで祈ってやろうよ。せめて。
それが、愛じゃないかなぁ。
忌野清志郎さんの遺作復活祭のDVDが週間売上2位らしい。
みんな、愛し合ってるかい?って熱いメッセージが少しでも多くの人に届きますように〜
posted by アオキン at 10:15 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月20日

マスクって何よ。

通勤のときに電車乗る時だけマスク付けるのって意味あるのかなぁ。
仕事しているときは本当にマスクいらないの?
なぜ家では大丈夫なの?

マスクって常に付けてないと意味なくないかなぁ。
しかも、インフルエンザ対策なら、花粉症用のマスクじゃ、気休めに見える。
もちろん、マスク濡らしたりしていれば別かもしれないけど、息苦しいよね。

マスクを一日付けて、耳のひっかけている部分が、夜かゆくてしかたなかったことがあった。

そもそも、新型インフルエンザって、発見されたのが今年ってだけで、前からいたんじゃないの?
簡易検査では、A型って反応出るなら、前から出ていても、病院じゃA型って処理されて、
タミフルなりほかの薬などで治ってるんじゃないかなぁ。

手洗いうがいは、解るとして、マスクをみんなで一斉にする意味ってあるのかなぁ。
皆さんは、
レストランの従業員がマスクをしてご飯を運んできた方が安心ですか?
銀行の窓口で、マスクで対応されて聞き取りにくくても、手数料が機械以上でも納得できますか?

テレビ見ていたら、漫才もコントも、ニュース番組もみんなマスク。どうですか?

インフルエンザとかって、かかった人を隔離したり、かかった人が菌をまかないことが大事。
予防の意味で、手洗いうがいは大事。

マスクで防げた場合、髪の毛や衣類には、菌が全くいないのだろうか?

マスクで気を付けている人は、家帰ったら、すぐに服を洗濯しつつ、風呂に入るのだろうか?

接客業の人がマスクなんてまず私はありえないと思う。

顔にフィットさせて隙間なく装着するのがマスクの正しい付け方だけど、
隙間だらけの人たくさん見かける。
ちゃんと、誰かマスクの付け方とか開設したほうが良いと思うよ。

posted by アオキン at 10:56 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月19日

顔認証

LENOVOのideapadには、顔認証でログインできる仕組みが導入されている。
どんな方法で、識別されるかというと、事前に、顔写真をwebカメラで、何パターン化記憶し、
ログイン画面で、webカメラで顔をscanする。
その際に、おそらく、両目をキーに登録しておいた複数の顔のパターンを識別し、
認証する仕組みだ。

ためしに、導入してみた。

登録は、ガイドに沿って、5分もかからないで終わる。
認証画面では、通常のログイン画面が出てちょっとすると、webカメラが立ち上がって、ログイン用の
scanを自動的に開始する。

1scanが5秒程度で、認識され、ログインする。
しかし、あらかじめに登録しておいた顔写真が微妙なアングルのものが多い場合は、
何度もscanを試みて、なかなかうっとおしい。

正直、ログインを普通にしてしまったほうが、早い。

でも、この認証は、パスワードを忘れた時に重宝する。

特に、ネットブックは、自分は旅行などのときに使うPCとして使う予定なので、
パスワードを忘れることがあるかもしれない。

なかなか、すぐれものだと思うのだ。

あらゆるログイン画面にこの予備的ログイン措置をとってくれれば、
どんなに便利なことか。

でも、個人で使うネットブックに求める識別の許容と何万人もいるシステムの求める識別の許容が
かけ離れていることも理解できる。

未来に向けてこのようなサービスが、当たり前に使われることが簡単に想像できる。
先見の明があるLENOVO/IBMに尊敬の念を抱くのです。

3535802169_acdc056d6f_o.jpg

配線とか、聞いていたCDとか広がっていて、散らかってますが、ログイン画面です。
写真を撮る都合で、ログインできませんって出てます。
この打ちやすいキーボードなら、サクッとパスワード位打てますけど、
パスワード忘れるアオキンには、とても重宝される機能なのでした。

ネットワークにつなげるので、すべてのユーザがパスワード付きのIDになっています。
顔認証ログイン。指紋認証ログイン、静脈認証ログイン。
いろいろ一長一短ですが、もうすでに必要とされている技術ですよね。
posted by アオキン at 13:06 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

CANON Powershot D10

先週末、新しくデジカメを購入した。CANONの Powershot D10です。
3536611042_b44d319e0c_o.jpg
箱がでかいです。
ふつうのコンパクトデジカメの2〜3倍の大きさ。
個のデジカメ自体の大きさを考えてちょっと大きいのはわかっていたけど、
この大きさは、、、、、

3535797211_f8b464e6f4_o.jpg
箱から出してみてわかったこと。
ストラップが4つついていて、ケースがあり、着せ替えパネルがあるので、
かなりがさばっていました。
このほかに、着せ替えパネル用の工具と充電器と電池が付いています。
SDカードはありません。

ストラップは、ネックタイプ、ショルダータイプ、腰吊りタイプとリストストラップ。
作りも剛性が十分あり、丁寧です。さすがはCANON。
カメラメーカーとして手を抜いていない。

このカメラの弱点は、重い。でかい。そして、広角が35mm〜と比較狭いエリアでの撮影になること。
テレは、105mmでおおよそ3倍の光学ズームレンズです。

ストロボ部分に金属のワイヤーが何本も入っていて、かなり明るく撮れます。
しかしながら、電池の持ちは、かなり少ないようです。

面白いのは、レンズが、縦にすべて並んでいて、小細工がないこと。
写りもシャープで、色作りも自然の風合いを残しています。

ストラップを付ける位置によって、カメラが構えにくかったり、シャッターが押しずらかったりしますが、
カメラの4つかどすべてにストラップ取り付け位置があり、柔軟に変更ができるのがすぐれもの。

10m防水で、防塵性能もあり、−10℃の環境でも使える。
さらには、1.22mからの自然落下にも耐えてくれるアウトドアカメラです。

牡丹も大きく、液晶も明るめで、じつは、お年寄りにも使い勝手が良いかもと思います。
機能がたくさんついているので、フルオートに設定すれば、子供でも楽しく撮影ができそうです。

また、設定をいじって遊びたい自分のような人間にも細かく設定ができて、良いです。
わざわざ、フォーカスをマクロにしなくても、勝手にマクロと判断できる近影のときは、
自動的にマクロに切り替わります。

機械の稼働音がうるさいので、昆虫などの撮影には向かないかもしれません。

自分は、割り切った使い方をするので、なかなか良い買い物だと思います。

これだけ付属品が付いているので、値段も高くヨドバシカメラでは、49800円のポイント10%でしたが、
45000円のポイント10%なら即決で買ってもいいと言ったら、
本部と掛け合って、その値段で売ってくれました。

それでもネットブックよりも高いこのカメラ。
きっと来年には、35000円くらいまで落ち着くことでしょう。
でも、ちょっと高くても、このカメラに関して言えば、使っていて60000円くらいしてもいいかもと思える
作りです。

まだ、数枚しか写真を撮っていないので、結論は出しませんが、
モルディブで、ガンガン使ってみて、レポートをできればと思います。

先代のPentax W10は2006年に購入。3年間しっかり、楽しめました。
このカメラは、4年間楽しめたらと思います。
posted by アオキン at 13:20 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

チームオーダー?

F1の世界では、チームオーダーが禁止されている。
1チーム2台のマシンが出場するF1の世界では、
八百長のようなチーム内での順位の譲り合いなどは、だめということになっている。
ということ。

でも、チームなんだから、そういうのはやってもいいと思うよ。
誰が一番早いかって話もあるけど、F1というスポーツが、
1チーム2台出れるところから考えて、2名が争いあうより、
2名で、協力し合ってほかのチームを倒すのがいいと思う。
確かに、チームメイトより速いに越したことないと思うけど、
チームを味方に引き込む力もドライバーの素質だとするならば、
理にかなっているんだと思う。

チームメイトのために、わざと遅く走り、ブロックして、きっちりコンストラクターズタイトルを取りに行く。
そんなのも面白いとおもう。

まあ、オーバーテイクやサイドバイサイド、テイルトゥーノーズのレースが面白いのは確かだけど、
速いマシンを遅いマシンが抜けないというレースよりも、
速いマシンが遅く走ってブロックしているところを、ミスして抜きさることもあるだろうし、
巧みなブロックで、結果接近戦があるかもしれない。
1位が独走できるとしたら、2位が同じチームでブロックしているとか以外は、どんなルールでも
そう見られるものじゃないしね。

一層のこと、2台の役目をアタッカーとかブロッカーとか事前に発表して、
ブロックポイント、アタッカーには、オーバーテイクポイントなど、
レース中に最高のブロックやオーバーテイクに対し、選手権とは別のポイントを用意して、
ドライバーズタイトルの年間総合優勝以外に、アタックタイトル、ブロックタイトルがあれば、
楽しそうだ。

周回遅れも、道を譲らないで、ブロックしたりして、抜く能力がないと、周回遅れが作れない
ブルーフラッグ防止も楽しそうだ。

それが、チームオーダーとかくだらないゴシップみたいな記事がちょくちょく出るのはいかがなものか?



posted by アオキン at 11:09 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月14日

hanamuzumuzu

鼻がむずむずする。
ずるずるする。
風邪なんだろうけど、、、、、、

朝起きたら鼻詰まってるし。
これが、花粉症の後だから、意外とつらくない。
慣れっこなのだ。
むしろ今日は結構調子いいじゃん!くらいな感じ。
風邪も花粉に比べたらたいしたことないね。
まあ、鼻への攻撃に対してだけだけどね。

さっさと治しまーす。
posted by アオキン at 10:57 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月13日

TVの番組の時間統一して

まあ、自分が悪いんですけど、1分間見逃した番組がありまして、
TV番組の時間って深夜放送だと、2通りあって、
月曜深夜24:30〜
火曜深夜0:30〜

これ同じ意味なんだよね。
アオキンそれで一日勘違いしていて、妻が何気なくザッピングして、偶然見れたからいいんだけどさ。
まあ、アオキンの勘違いがいけないんだよ。
でも、こういう2パターンの書き方って、何とかなりませんか?

特に、緊急特番って、電子番組表への反映がギリギリだったりで、予約録画しにくいから、
もう困っちゃう。

こっちは見る気あるし、録画する気もあるんだぜ。
どうにかなりませんか?

出だしのとこだけもう一度やってくれないかなぁ。。。。

posted by アオキン at 11:05 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月08日

感傷的な時にはJAZZじゃないかな?

清志郎さんが亡くなられて、6日がたち、さみしさはふと油断したときに訪れる。
夜、風呂に入った時とか、彼の曲を何げなくきいている時だ。

なんか、そういった時は、思いっきり感傷的になりたいよね。

JAZZがかなりグッとくる。
でも、その中でもしっくりくるのは、エリック・ドルフィだ。

彼がJAZZに持ち込んだバスクラリネットやフルートは、後世に多大な影響を与え、
それまで、クラシックにしか使われない楽器をJAZZに持ち込んだ。

[Last Date]ってアルバムが最高にCoolだ。
You Don't Know What Love Isは泣いちゃうかもしれない。
鳥肌ものだ。


といっても、まだ、CD持ってないけどね。
買おう買おうと思い、視聴の30秒で楽しんでいる。

川柳川柳師匠の落語「ガーコン」を聞いて、買う気がちょっと控えているのは間違いない。
posted by アオキン at 10:11 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月28日

何気なく聞いていた歌の歌詞に惚れる

適当にiPodに曲を1000曲くらい入れて、通勤時間に聞いている。
ぼぉーっと聞いていうrと、意外と歌詞が耳に入ってくるときがある。

毎日がブランニューデイ(EVERY DAY IS A BRAND NEW DAY)
って歌。
素朴なんだけど、歌詞が入ってくるんだよね〜

そんで歌詞がコレ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
君と真夜中に話したいろんな事
75%は忘れてしまった

君と長い間過したこの人生
80%以上は覚えていないかも

Hey Hey Heyでもいいのさ
Hey Hey Hey問題ない
君がいつもそばにいるから
毎日が新しい

僕とこれからもうまくやって行けるか
20%くらいは疑問を感じるかい?

Hey Hey Heyでもいいのさ
Hey Hey Hey問題ない
君がいつもそばにいるから
毎日が新しい

Hey Hey Heyでもいいのさ
Hey Hey Hey問題ない
君がいつもそばにいるから
毎日が新しい

今日も朝が来て君の笑顔を見て
100%以上の幸福を感じる
100%以上の幸福を感じる
365%完全に幸福

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸福は「しあわせ」って歌います。
この大胆なほとんど会話とか覚えていないけど、毎日新鮮で、幸せだって意味の深いこと深いこと。
アオキンは、たいてい幸せだけど、毎日ではない。
それに、会話冒しているうちに何だか忘れることもしばしば。
でもさ。いいじゃん。

こういう関係が家庭でも友達とでも作れたら人生楽しい。
アオキンは、ほぼ気づけている気がする。

歌を聞いて、幸せに気づかされる。
そんな一日のスタートでした。

ちなみに、忌野清志郎さんの「夢助」というアルバムに入っています。
アオキンは、持ってませんが、ライブアルバムで聞いています。
ちょっと、夢助が欲しくなったかも。
昔のRCサクセションの雰囲気があって、還暦世代にも勧めです。

posted by アオキン at 10:02 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月27日

秩父無計画紀行

日曜日に、秩父の羊山に芝桜を見に行った。

池袋に、9:30に集合。特急券を買って、いざ秩父に〜
ってはずが、、、、、、
9:15に改札前に行くと、間もなく満席と、乗るはずの特急が満席になろうとしている。
そこで、特急券売り場で、あわてて購入。
なんとか、間に合った。

9:30に集合して、やることなく10:00まで何する?
とりあえず、入れそうなお店で朝食をとり、
のんびり食べていたら、出発5分前でした。。。。

乗り込み、西武秩父へ〜
なんて考えていましたが、電車車内放送で、芝桜は、横瀬駅が便利です。
とのこと。

相談していたら、隣のおじさんが、横瀬の方が断然楽だよ。
っていうので、それに従いました。

あぁ。無計画って恐ろしい。
なんと、トイレに行きたくなったのだけど、すごい混んでる。


公園まで我慢した。


これが間違い。公園までは、1.2kmもあるのだ。


ダッシュで行けば、5分で着く道のりを、写真撮影大好きメンバーなので、


なかなか前に進まない。


アオキンも写真撮影しっかりしました。



3475842733_83a1eb854e_o.jpg
素敵なトンネルをくぐるところから、道のりは続きます。


かがむと危険なので、そっと体制を維持したまま。



3475892299_4949c75b15_o.jpg

タンポポ畑かってくらい咲き誇ったタンポポを想像できる綿毛たち。
ちょっとの風では飛びません。

3476705482_9d93ca2c30_b.jpg
途中、いろんな出店が出ていたり、露地販売する農家があり、とても素朴な感じです。
しかし、目を引くポスターがこちら。

鮎の塩焼き。
あゆ違いでしょ?しかも、あの人焼いたら残酷じゃないですか?
もしかして、関係者かな?と思うことすらない。大爆笑なポスターです。


笑いながら、トイレ我慢しながら、ついた公園。
入口から見える景色に、一同笑顔がこぼれます。
と同時に、カメラを構えてます。
アオキンもつられて構えちゃった。
いろいろ限界なのに〜

3476877214_3a08f42031_o.jpg
花でできたじゅうたんです。
天気が良くて、つやつやした花が香り立ちこめるじゅうたんは、とても心が躍りました。
咲ききらないと見せかけて、つくしがスギナになったあとの緑です。
それは素敵な春でした。

トイレに行ったら、行列で、汗が出ましたが、待っている間も、花が楽しめるので、
意外と我慢できました。

そして、みんなと合流しつつ、言葉も少なげに、思い思いファインダーをのぞきます。
3476743576_1173f305fe_o.jpg
どんなにアップにしてもぎっしり詰まっている花は、なんか癒されます。
カメラをいろいろ持っていたので、女性2人の方に記念撮影を依頼されました。
コンパクトカメラで、とても素敵なカメラでしたが、要求された場所ではフラッシュで、
逆行を抑える必要がありましたが、やり方がわからず、持ち主に教えてもらうなど、
なんか、交流もでき楽しかったです。


3476083293_8d707a97aa_o.jpg
斜面に花が植えられているので、とても、見やすく壮大です。
周りに人がたくさんいるのですが、気にならないくらいの広さなのがすごく良かった。

芝桜の丘を出ると、ふれあい広場という羊の牧場があります。

3477184262_c7a9eabd13_o.jpg
目つきの悪いリーゼントの羊ですが、草には寄ってきます。
「ベェェ〜」ってかなり低い声で唸るようになく羊は、この目つきが物語る迫力があります。
しかし、草食なのがとてもミスマッチでかわいいです。

さて、満足したところで、お昼が食べたい。
いろいろ話し合った結果。というより、一瞬でイチゴ狩りして、
イチゴをご飯にするという企画が持ち上がり、
土地勘もないので、タクシーで、いざ小松沢レジャー農園へ。

3478079390_0943a29aa0_o.jpg
30分食べ放題1000円です。
負けるわけにはいかない。スーパーで3パック分以上食べれば勝ちです。
ここでは、紅ほっぺ、伊豆っ子、栃おとめがたべられます。
30分食べ続けた御一行様。
アオキンは、紅ほっぺばかり、大きいのを50個近く食べました。

しかし、強敵スモモちゃん。
はるかにしのぐ量を食べ、チャンピオンに輝きました。
みんな食べ終わった時には、手が真っ赤です。
手を洗い、大満足。
送迎バスでを待っているときに、山羊の小屋を激写。
3476437807_0bc1083d2e_o.jpg
心地よい日差しに、お昼寝する子山羊たち。
思わず羊飼いのペーターを探しましたがいませんでした。

送迎バスで横瀬駅に到着。
特急券を買おうと思いましたが、満席。
各駅停車で帰ることに〜。
しかし、人身事故で、途中駅で、かなりの時間待たされました。
途中、トイレに行きたくなるメンバー。しかし、間もなく出発の放送。
落ち着いてトイレにも行かせてもらえない状況も、ギリギリトイレに行け、
一緒に帰ることができました。

適当に無駄話をしながら、池袋駅に到着。
無駄話の中で、東武デパートにやっている北海道フェアを見て、
なんじゃタウンで、餃子を食べて帰ることに〜

3478088278_295cf36045_b.jpg
餃子を数えきれない量食べて、それも、、、、、、餃子だけ。
酒類やご飯類は一切なし。
餃子だけです。

生まれて初めての経験です。
なかなかやる価値あがあると思います。
16人前、17種類の餃子を少しずつ食べ、帰りました。
久々にやりきった珍道中でした。

次回は、流しそうめんと、アジサイの写真紀行になる予感です。
posted by アオキン at 12:45 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月24日

filmの違いで楽しい写真撮影

デジカメと知る無カメラの違いは、沢山ある。
もう、別ものとして比べない方がいいのではと思う。

だって、事前に環境(天候、撮影場所など)をあらかじめ考えて、撮影するフィルムカメラと
毎回違う環境に対応するデジカメでは使い方が大きく異なる。
ただ、見た目や、気候はおおむね同じだ。

しかしそれは、映画を映画館で見るか?DVDで見るか?というくらい違う。

そんな中、フィルムカメラの一番の面白さは、フィルムの選択にある。

マスは、B/Wかカラーか?ネガかポジか?

しかも、それは、写真の出来上がりを想定して、撮る対象物を見極める必要がある。
花を撮るとき、景色を撮るとき、スナップ、グラビア、食べ物。。。。
それぞれに、違うフィルムが使いたくなる。

あらかじめ決められたフィルム感度。

そこで、違いを見ていきたい。
最近お気に入りは、KODAKのEKTAR100

3467859927_1ab38cbabc_o.jpg
赤白のくっきりしたエッジの利いた感じだ。

3467862055_9f82aaf6c8_o.jpg
つつじがものすごい派手に見えて、芸術作品のような発色です。

3468681112_dd0f3bfff0_o.jpg
水牛の黒もあでやかで、地面とのコントラストがいいです。

こういうのが気に入っている理由。

派手な代表とされているagfa photoのVista400を見てみましょう。

3468701042_d85c314f04_o.jpg
シマウマのゼブラカラーがカリカリしていて、地面も浮き上がっているようです。
無理やりvividカラーにしたかの発色。素敵です。

3467882473_22941d743b_o.jpg
モウコノウマの牝馬です。
影の黒と毛の色のコントラストがとても気に入っています。
派手な発色を利用して、こういうことができるんだと思った。
偶然の産物です。


EKTARとかぶる部分がある気もしますが、赤が強調されるEKTARと全体的に派手目に写るVista。
なんか、写真の出来上がりが違います。


さて、最後に、Ferrinaのsolaris100を見てみます。

3468715424_3f06bdc689_o.jpg
ノスタルジックな学校のサークル勧誘風景。
この写真は、今年撮影したものです。
10年前だよ。って感じですね。


3468718934_2c103970bb_o.jpg
これは、桜が散る風景を今年撮影したもの。
ノスタルジックな風合いで、ハイキーな印象を与えます。

このフィルムは、黄色がかった写真になるのが特徴になります。

どれも個性的で、素敵なフィルム。
でも、1本630円で購入していることを考えると、なかなかバシバシ撮ったり、
買ったりしにくいのが懐事情。
そこで、フィルムカメラ独特の失敗できない緊張感があるんです。

一方、デジカメは、失敗できないときに便利。
友人の結婚式や、行事ではデジカメを使います。
また、現像ということを行わないので、取ってもお金がかからない。
お金がない時にはもってこいです。

プロカメラマンのように失敗の許されない。
または、報道カメラマンのようにリアルタイム性が必要な人にはデジタルカメラは
最高の武器です。

自分の状況に合わせて、今までフィルムを買うしかなかった時代から、
カメラまでを選べるすごい最高の時代に生きていることを感謝せざるを得ません。

もう、10年後にフィルムカメラがあるかもわかりません。
でも、選択肢が減らないように細々とですが、フィルムカメラも使い続けていこうと思うのでした。

posted by アオキン at 12:59 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月23日

電車トラブル

今日は、電車が遅れて遅刻した。
荷物がドアに挟まった関係で、とか人が挟まっただとか言ってたけど、
それをちょっと直すだけで、全電車各駅停車。
しかも、前の電車が詰まっております。間隔調整のため、停車いたします。
の連続。

結局、30分も余計に電車に乗っていた。

まあ、仕方がないとはいえ、何とかならないのかなぁ。
いつの車両に人を乗せすぎなんだよ。

眠たい中電車で、筋トレ。会社着くとぐったり。

今日は、一日が長そうだよ。
posted by アオキン at 10:17 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月22日

らしさとは?

イマイチわからない単語?熟語?
女性らしい。男性らしい。

これは、別に見た目が男の人なんだけど、どうやら女性らいい。
とかって意味ではなくて、
あの人は、女性らしい女性だ。
とかって、やつだ。

そもそも、この基準となる男性とか女性はなんなのか?誰なのか?
似たような言葉で、ヤマトナデシコもそれに該当する。

自分の33年を振り返ると、この言葉は、とりあえず人をほめる時に便利な言葉だということ。

突き詰めれば、俺のタイプだ。私のタイプだ。というのと同義ではないだろうか?
「あの人は、女性らしいよね〜」
という会話。
これは、「あの女は、俺のタイプだ。」と同義である。

ある人が思う理想の女性像は、外見に特化していて、「胸が大きい」「お尻の形が。。。。」
「サラサラの長い髪の毛」などをイメージするかもしれない。
内面的に見たら、「気配りができる」「やさしい」「きれい好き」
特技では、「料理」「掃除」「絵文字使い」

男性像では、「筋肉質」「がっちりしている」「豪快」「うまそうにたくさん飯を食う」「やさしい」「運転がうまい」
などなど。

どれも、こうあってほしいと思う実際には、あまりいないかもしれない理想像との照らし合わせにすぎない。

この理想の女性に近い人に対して、「女性らしい」というのだろう。

また、とりあえず、ほめるシチュエーションだが、褒めるものがまだ見当たらず、とりあえずほめとけ。
って時に、良くも悪くも使うパターンもある。
漠然とした言葉「〇〇らしい」は、あいまいではあるものの悪い印象は受けない。

それだけに、同性同士を茶化すときにも、「お前、男らしいなぁ」とかって言葉が成立するのだろう。

ポイントは、みんなが持っている理想像だということ。
イメージは似て非なるものだが、とても、良い言葉である。
ニューハーフの方や、性同一性障害の方には、もちろん相手が自分は、女性だ。男性だ。
と思っている「〇〇らしい」を使うことは、喜ぶ人が多いかもしれない。

つまり、言葉自体どうでもよい言葉に思われるが、便利なほめ言葉だという今のところ結論。
この結論は、年を重ねていくうちに革新に近づいているような気がするが、まだ考えが変わるかもしれない。


大辞林で、調べたそれらしき単語。
女性的
(形動) やさしさ・しとやかさなど女性がもつとされる特性をそなえているさま。また、男性の性格・行動などがめめしく優柔不断であるさまにもいう。

男性的
(形動) たくましい・強い・荒々しいなど、男性が持つとされる特性をそなえているさま。


いかにもあいまいな言葉で定義されている。〇性が持つとされる特性をそなえているさま。
posted by アオキン at 10:39 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月21日

多摩動物園at飼育の日

4/19 先日購入した五本指靴下をはいて、多摩動物園に行ってきた。
一年くらい前から、GREEで知り合ったよっちんさんが、薦めてくていた五本指。
機会がなくてまだ試していなかったが、誕生日プレセントで、
ミクシーのマイミクさんの河童嫁ちゃんが贈ってくれたのがきっかけで、履いたら、病みつき。

早速、アイテムを増やしたのだ。
3449800687_05de62d823_o.jpg

各指に対応したお父さん、お母さんなどが描かれたファンキーな靴下。
これをはいて、いざ多摩動物園へ。



3454812517_9fb8708fe3_o.jpg
石でできたゾウがお出迎え。


早速、アフリカエリア。
ライオンがのんびり日向ぼっこしていた。
3455669744_56160faaf9_o.jpg

覇気がない感じだけど、ライオンバスに乗ったらきっと迫力満点だ。
写真を撮りに来たので、そこはパスした。

3455677156_4096ffef71_o.jpg
はしゃぐフラミンゴ。
網が手前に貼ってあるので動物園では、マニュアルフォーカスで写真を撮るが、
AF前提のデジカメではかなり難しい。

3455685380_1bd86ab5e0_o.jpg
ゾウは休憩中。
アオキンも休憩をここでした。

3454888653_3130e10f33_o.jpg
ダチョウは、あまり動かずに、羽をパタパタしていた。
暑いのかも。アフリカほどじゃないはずだが、コンクリで固めた動物園は相当異質な暑さかも。
湿気がだめなのかな?

3455717636_3c74e7cfb4_o.jpg
キリンは、しきりに耳を掻いていた。
かゆいのだろう。しかし、手が届かないキリンは、こういう木が手の代わりになるんだね。
子供ができたら教えてあげよう。

そんな感じのアフリカゾーン。

続いて、チンパンジー
3454968813_4e60f026e5_o.jpg
のんびりしていたのに、餌の葉っぱが飼育員から配られるとおおはしゃぎ。
お母さん、早くご飯食べにアスレチック登ろう!!
って大慌てでした。

オセアニアゾーンでは、コアラをはじめ、カンガルーワラビーなど、おなじみの動物がいた。
カモノハシが好きなのだが、いなかった。
3455123511_7ea87e7d5e_o.jpg
カンガルーもご飯中でした。
葉っぱ食べる時のカンガルーは、目が座って悪そうなやつでした。
あんまりジャンプしないで、モサモサしていました。

そのほか、たくさん見たのですが、中でもすごかったのが、ヨーロッパオオカミ。
飼育の日ということで、動物園では、さまざまな動物の飼育について、係りの人が説明をしてくれていた。
ちょうど、骨をおやつにあげるところ。

3455313181_bc13d8f9c5_o.jpg

奪い合いです。
ぐるるるっって唸ってました。

3456194458_2f9309950c_o.jpg
しかし、オオカミには、ルールがあって、先着特権といって、餌を手に入れたら、
そいつが放すまでは、そのオオカミのもの。
力の弱いオオカミでも奪われることはないということ。
食べるときは、群れから離れて、隠すように食べていました。

3455467249_b0aa89803e_o.jpg
これは、ユキヒョウ。
しっぽの太さが気持ちよさそう。
でも、触ったらきっと食べられちゃいます。
心の葛藤が飼育員にはあるかもしれませんね。

3455535121_07176bb6cb_o.jpg
食事をして、満腹のレッサーパンダ。
舌出して、もう食べられないよーーー。
って感じかな?

3456399236_4bc9c2622b_o.jpg
これは、どんな動物かわかりますか?







サイです。
つぶらな瞳で、まつげも長く可愛いです。
でも、鎧におおわれ、とても強そう。
目のかわいいヤクザは、サングラスでごまかすけど、
サイは、そんなことないです。かわいい。



3456429832_72fc62348a_o.jpg
あっという間に、閉園のアナウンス。
出口に急ぐところ、カモの池で、呼び止めてきたカモ。
なんかものすごくアピールしている。
ガーガー!
何言ってるのかわかりません。。。汗
ブルッキーの羊って童話を思い出した。
メエメエメエメエメエメエ〜どの本読んでもメエメエなの。
です。

また来るね!って手を振り、帰宅。
動物園としては、上野の方が有名ですが、のんびりするなら多摩動物園。
ライオンバスは、世界に先駆けて、多摩動物園が考えたのだそう。
小さい時に乗った覚えがあります。

緑も多く、敷地も広いので、人がたくさんいても気にならない。
展示の方法も工夫をしているように思えました。
写真を撮るには、明るめのレンズで、マニュアルフォーカスを駆使して、
網を消すような工夫が必要。

チーターや、オリックス、シマウマなどを大きく取りたければ、
35mm換算で、300mmのレンズでは、ちょっと遠い感じです。
できれば、200-450mmの望遠があると便利です。
デジタル一眼の場合は、70-300mmのレンズが一本あれば楽しめそうです

GWにやる気のない動物たちに会いに行くのも良いと思います。
春の動物園は、散歩に最適。600円と一日過ごしてもお金もそんなにかからないです。

3455633152_c1f42493f7_o.jpg


そのほかの写真は、Flickerをご覧下さい。
http://www.flickr.com/photos/piroyuki_kanagawa/sets/72157617037567932/
posted by アオキン at 11:17 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月17日

お役所も変わってきたと感じる

本日、パスポートの切り替え申請に行ってきた。
場所は、川崎のソリッドスクエア2Fのパスポートセンター

気持ちが良いくらい親切だ。
受付で、必要事項の簡単な確認をし、受付番号をもらう。
番号が機械で知らされたら、窓口へ。
窓口に行くと、チェックしてくれて、必要書類をみて、
問題ないと判断されれば、引き換え券をくれる。

待ち時間も少なく、5分くらいで、完了。
次回24日以降に受け取りが可能になった。

まるで銀行のように、入口におじさんがいて、
困っている人に親切に対応している。

窓口の分業のやり方も、タライ回しということではなく、
トータルの時間を短くするために、効率よく配置している印象がある。

なんか、役所って苦手なんだけど、言葉も、書類も難しくてさ。
人間が親切になると、まあ、仕方ないかなぁとも思えた。

posted by アオキン at 10:53 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月16日

netbookってどうだろう?

今はやりのネットブック。
5万円も出せば買えるノートパソコン。
ネットにつなげるスペックがそろって入る。
ただし、ほとんどのPCがWindowsXPを採用している。
このOSはこないだサポート終了になったばかりだ。
さらに、今年Windows7が出ようとしている。

スペックはどうでもいいけど、こう言うのは面倒だなぁ。

目的は、ネットと旅先での画像のバックアップ。
XPでもいいんだよなぁ。
FireFoxとFlickerUpdateが動けば、快適ともいえる。
当然無線LANもついてるし。

そもそも、いるのか?って話もある。
画像のバックアップなら、そういう装置が売っていたはず。

まあ、少し考えてみよう。
posted by アオキン at 10:35 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。