2009年08月25日

パッピンス

昨日のブログの続き。
いよいよ、新大久保駅前近辺までやってきました。

そして向かうは、Iceberry


iceberry
2階にあります。
垂れ幕のかかった階段で上がります。
店内は超満員。
レジ前と、店の外合わせて、7名の行列。
オッサン2名も加わります。

かき氷なのに人気あるなぁ。

10分くらい待ったでしょうか、店内に入れました。
注文したのは、パッピンスのLサイズで、4種類あるフルーツから、2種類を選べます。
イチゴとパインをチョイス。
餅は、別料金だというので、トッピングで付けました。(この餅を味わいたかったのだ。)
席で、5分待ちます。

番号で呼ばれます。39番の方〜




パッピンス(L)いちごとバナナ+餅
じゃーーん!

あれ、、、、、、、、、



パッピンス(L)いちごとバナナ+餅
パインじゃなくて、、、、、バナナ????

まあ、お子様ぽくなっても好きだからこれでいいかと思いいただく。

ここで、パッピンスの食べ方を紹介。




パッピンスの食べ方
1.目で楽しむ。
2.勇気を持って混ぜる。
3.しっかりと混ぜる。
4.喰う。

です。
ではやってみましょう!!




混ぜられたパッピンス

最近の若者は、これに抵抗があるらしく混ぜないで食べる人もいた。
でも、混ぜたほうがうまいよこういうのは。
縁日の少ない蜜がかかったかき氷で、育ったアオキンは、このスキルが自然と身についていた。
最近の蜜は自由にかけていいよ。のシステムではこの必要はない。


味は、すごい旨い。
ソフトクリームを混ぜて、練乳との一体感が!!
小豆も、良いアクセント。
もう、心は、韓国の夏です。

皆さんもLet's try!!

ちなみに、横浜で食べたイマイチパッピンスを見せましょう。



パッピンス
混ぜられないし、練乳入れすぎです。
氷が下で、固まって、かき氷じゃなくなってました。

やっぱり、容器は、ワイドにかき混ぜられるものじゃないとね。

このIceberryは、男性客はほとんどいないので、一緒に行った友人いわく。
「はぁ〜」(溜息)
「彼女つくろーーー!!」

大爆笑。恋愛したくなる味なのでした。




iceberry
posted by アオキン at 10:36 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月24日

リトルコリア(新大久保)初入国?

リトルコリアと呼ぶにふさわしい新大久保のディープな世界。
なぜここに、韓国人街ができたのかわからないけど、
近くにロッテもあるし、そんなところかなぁ。

新宿に近いから、決して安くないだろう家賃。
暮らす人は、とてもパワフルで、人情味があふれていた。

ハングルがわからないと半分も楽しめないと思われるスーパーマーケット。
何に使うのかもわからない食材。
軒先で何でも食べられる素敵なもの。

基本豚肉。

かつて原宿でタレントショップが乱立していた時をほうふつとさせる還流スターグッズの店の豊富さ。
とにかく、こんな町が日本にあることへの驚きと、喜びだ。

この街に行くきっかけは、横浜の開港150周年のイベントのテントで食べたパッピンスという
韓国のかき氷。
なんか、おいしくない。でも、これは違うんだろう?っと直感があり、韓国人でとても優しい友達の
スモモちゃんに後日確認。
なんか違うことが判明。

教えてもらったのは、新大久保というゾーンだ。

山手線の駅ということしか知識がなかったが、調べてみると、
新大久保は、韓国人街になっているようだ。
パッピンスに関しては、ICEBERRYという韓国のお店がチェーン展開しているらしい。

そこに行くことに決めた。

撮りあえず、東新宿から歩いた。
韓国人街の端っこから歩きたかったのと、暴飲暴食に備えった悪あがきがその理由。
5分くらい歩いて、歌舞伎町と百人町の間の交差点で、いきなり、韓国食材業務用スーパーの看板。
このスーパーは、全国で食べられている冷麺の業務用生めんを扱っているようだ。

そこで発見したのがこれ。



ロッテのトウモロコシのひげ茶
韓国ロッテの飲み物。
トウモロコシのひげで作ったお茶だ。
このお茶は、ほかのメーカーよりもあっさりしているとのこと。
飲んでみるとすごくおいしい。
コーン茶って焼肉屋さんで出るやつのむせない感じの程よい甘さ。
激ウマです。毎日呑みたい味。
韓国の女性がきれいなのはこのお茶のせいか?とか思うくらいいろんなメーカーが売っていて、
どこでも売れているような印象。

アオキンもお肌とかきれいになったかな???(ならないならない。)

そして歩いていくと、ものすごい通りになった。
ハングル文字と日本語の入り混じった環境。
ちょっとしたお店でもなぜか店先で、トッポギと呼ばれる細長い赤いたれの餅が売られている。
良い匂いだけど目移りしてしまう。

スーパーでは、パックに入ったお彼岸のお供えのような韓国の伝統的なお菓子?が売られている。
日本の和菓子に似た感じ。餅を中心にしたものや、ご飯をすりつぶしたようなもので、
緑とかピンクとかの色がついた棒状のもの。
写真は撮れなかったし、買うには及ばなかった。
一応文章だけで触れておく。

そして腹が減った御一行様が、路地を入り、なんかTVで紹介されているようなことを書いてある店を発見。

「味ちゃん」だ。
これで、まっちゃんと読むらしい。
味=マッ
を習得。




味ちゃん
なんだか、入りやすそうなので、入ってみた。
畳敷きで、座布団。
落ち着くなぁ。
しかし、これはなんだ?




斜めの鉄板
鉄板が斜めになっていて、はじっこがかけていて、何かおつゆがこぼれちゃいそうだ。

下の受け皿が、これでいいんだと誇らしげだ。

そこで注文したのが、名物らしいサンギョプサル。
鉄板を使う料理のようだからだ。
いろいろ注文しようと思い、チャプチェライス、キムチチャーハン、スントゥブチゲをオーダー
スントゥブチゲは、何のチゲなのかこの時点では不明だ。
写真を見ても、赤いスープとしかわからない。
ドキドキだ。誰かハングルを教えてくれ。って思った。

注文すると、店員さんが、「チャプチェライスですか?」と言ってきた。
????
「うん、これ。」と写真を指差した。

で、順番に紹介。


サムギョプサルの薬味類
サンギョプサルの薬味らしい。
赤いみそは、サンジャン。サムジャンともいい、コチュジャンを風味豊かにしたみそだ。





サンギョプサル焼く途中
豪快に三枚肉を塊で焼くらしい。
店員さんが、焼き終わると切ってくれて、「Go!」サインを出してくれる。
なにやら、あの鉄板の切れ目に油が大量に流れていく。
野菜に油がなじんで、行く仕組みらしい。
これは、大発明品ではないか!!
ちょっと感動した。




サンギョプサル完成
サンチュや、えごまに好きなものを巻いて食べる。
友達は、手巻きずしのように米まで巻いていた。
これ、うまいよ。




チャプチェライス

チャプチェライス。
大ボリュームだけど、やさしい味。韓国春雨の腰がたまらない。
ゴマ油の風味と、甘いたれで、御飯が止まらないですな〜




スントゥブチゲ
これが、スントゥプチゲ。
食ったら、豆腐とあさりと卵が入っていた。
スントゥプ=豆腐
という意味確定である。

これがうまい。気になるのが、なぜかついてきた白米。
なんにでも白米が付いてくる。これか?「チャプチェライスですか?」の意味は?
単品のチャプチェは、見当たらなかったけどなぁ。。。。




キムチチャーハン
これは、想像通りのキムチチャーハン。
味は、とても、マイルド。ただし、油が結構使われている。
酸味はないので、新しいキムチで、作ってるのかな?
もちろん、うまい。

この料理太刀を食べるのに大活躍したのが、こちら!!



味噌汁
小松菜とわかめの味噌汁。
なんか、味がリセットされるし、いい味です。
具だくさんにするのは、韓国の優しさなのか?癒されました。


壁に注目すると




味ちゃん店内

でたー!!「宝石箱やーー」って書いた色紙。間違えないあの人も来ていた。

満腹すぎて、動きが重くなったアオキン御一行様。

次は、パッピンスだ。
iceberry編は、明日に続きます。
posted by アオキン at 10:58 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月21日

電車の故障でダイヤが乱れると。。。

昨日、田園都市線で、電車故障のため、ダイヤが乱れ、折り返し運転になっていた。
渋谷駅の構内は、人があふれている。
ものすごく。


おもむろに、ドラクエ9のすれ違い通信をしてみると、すごい入れ食い。
大爆釣!!

たまにはこんなに混雑でも、楽しめることがあるんだなぁ。
それにしても、すごい人数がドラクエやってるんだなぁ。

得した気分になれた珍しい電車遅延でした。

posted by アオキン at 09:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月20日

寝ると疲れる

最近、寝る時にクーラーをつけたりつけなかったり、
タイマーでつけることが多い。

すると、朝起きた時に、なぜか、こもった暑さで寝起きが悪く
肩が凝った感じになっていることがある。

あれは、何なんだろうね〜

朝から、暑さで体力を使ってるのかしら。

昨晩は、クーラーつけなかったのに、今朝、ふらふらしたよ。

posted by アオキン at 10:18 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月17日

ご当地バスチョロQ

最近、アオキンの中で流行ってます。




ご当地バスチョロQ

ALPICOのバスのチョロQ長野で走ってます。
なんだか、観光バスっぽいですね。

あかいくつチョロQ
これは、横浜のみなとみらい地区を100円で走っているバス。

路線バスは、集めるときりがないので、我慢していますが、
いろいろありそうです。

こういう、カラフルなバスは、チョロQが似合いますね。

チョロQとして、路線バスを確認しているのは、横浜市営バスと東急のバス。

こういうのは、何で調べればどれだけあるのかわかるのだろう。

もしあるなら欲しいのは、長崎のシルバーブルーとか静岡の伊豆の踊り子号かなぁ。
三重交通のバスも何気にあれば欲しいです。

はとバスは、ありそうな予感。
ただ、こういうバスのチョロQは、1000円くらいするので、沢山ありすぎてももったいなくて買えないので、
思い入れのあるバスが良いです。

また、収集癖が全開だ~
posted by アオキン at 11:31 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月07日

夏休み

何もすることのない夏休みがあすから始まります。

といっても、予定が埋まってきた。
8日飲み会
10日釣り
12日墓参り

なぜか1日おきに予定が。。。。。
カメラ持って、お出かけもいろいろ行きたいな〜

皆さんはどこかに行きますか?
アオキンは旅に出たいけど、お金ないから地味に都内をお散歩ですかね。
posted by アオキン at 11:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月06日

ようやく世間のレベルに追いついた

ドラクエの話ですが、周りの人はすごいやってるんだなぁ。って思い、
最近頑張ってました。追いつくために。。。。
まさゆきの地図を比較的早い段階でもらって、挑んでは全滅していたアオキンのパーティですが、
昨日、やっとメタキンフロアに到着。

倒せるようになり、倒し続けることに飽きること20分。
あっというまにレベルが10くらい上がり、
意気揚々とボス戦に突入。

破壊神フォロボス。
なんですかあの圧倒的な破壊力は。。。。
繰り出されるまほうがことごとく暴走。。。。
一瞬でみんなオレンジ色のHPに。

何とか2人死亡で持ちこたえ、復活。

バイキルトとスクルトで武装して、なんとか撃破。
やっと、まさゆきが配れる身の上になりました。

そのあと、考えたのですが、マホカンタとか、マジックバリアをしていれば、
もう少し簡単に倒せたのかも。
相手には、全員攻撃で1ターン1500位与えられるので、
回復に毎回2名使い800くらいのダメージを与えていたあの戦いは非効率的でした。
でも、初めての的には特徴をつかむためにやむを得なかったのかも。

あの地図で一番苦戦したのが、スターキメラとクジラの形したやつ。
集団の力は恐ろしいです。

これから、まさゆきを攻略する人がいれば、HPは全員400超えさせて、
ザオラル要員2名が安心です。
雑魚的に全員が150ダメージを食らう攻撃を2匹連続でしてくることがあるので、
かなり危険。

アオキンは今、別の地図にもぐり、凹殴りに合ってます。
まかいファイターとイエローサタンのコンビは、えげつない。
テンションをあげられ、殴られ、即死。
頻繁に回復までしてきます。

うみうしひめとかいうモンスターも体力があって、地味にこちらのMPが消耗され、
沢山戦うと、下の階に行くために温存することができない。
HP回復中に的に囲まれ、一歩も進めずに戦闘。
この悪循環。旧ドラクエには無いいじめですね。

唯一うれしいのは、バシルーラがこのドラクエはないことで、難易度が固定されることかな。

仕事終わったら、今日も潜ります。
posted by アオキン at 11:02 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月05日

DQ9の酷評はなんだったのか?

正直理解に苦しむ。
自分の感想は、面白い。
妖精のしゃべり方は、ちょっとびっくりだったけど、まあ、それもありだろう。
なによりも、しばらくプレイしなかったときに、次やるべきことを思い出させてくれる機能とか、
宝の地図。週1回のシナリオ配信など、とても魅力的な機能だ。

敵が見えるので、必要を感じないときは逃げれるし、的に追いかけられる緊迫感が、
何とも心地よい。

本編内容は、きわめて平凡で、王道だが、万人受けさせることを考えれば、そういうものだと納得できる。
むしろヘビーゲーマーは、宝の地図を与えて、納得させているように思う。

発売から、しばらくたつが、今でも町中ですれ違い通信をすれば、一瞬で数人とすれ違うことができる。
長く遊べるきわめて優秀なRPGだと思う。

RPGは、クリアしたら飽きてしまうが、このDQ9は、クリアしてからが本番。

それを、ちょっとプレイしただけで、酷評したプレイヤーは、現在DQ9をやっていないのかな?
満足度は変わらないのだろうか?
歴代のDQからは、少しモデルチェンジした作品だけに、DQとしての違和感は残るものの
RPGとして、新しいDQの形として、自分は高く評価したいと思う。

まだ、やったことない人もこので遅れは挽回できます。
クリア後の楽しみは無限大なのだから。
posted by アオキン at 10:17 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月04日

無料で空いていて、涼しく楽しい。

こんなところあるんだろうか?
それが、あるんですよ。
もう、子供は大興奮。


消防博物館


消防博物館


消防博物館


消防博物館

この大迫力が無料です。
小さいな売店では、トミカハイパーレスキューのミニカーや、オリジナルグッズを販売。
小さい子は、防火服を着ることもできます。

仕様感も完備。
しかも、四谷三丁目駅から近い。というか直結してます。

素敵ですね〜
人が来ないせいか、トイレも清潔でした。


名前は、東京消防博物館。
クラシックな消防車は、本当に素敵です。
身近に見れるし、救急車の中まで見れちゃいます。

アオキンは運ばれたことありますけどね〜

暑い夏に、消防の涼しい展示は、隠れた名スポットだ。

お土産は、四谷 十三里屋 本店でどうぞ。
新宿方向に1ブロック行ったところにあります。
300mくらいかなぁ。。。。

posted by アオキン at 10:29 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月03日

カメラでムービー

カメラでムービーを撮る機能は、普通に現在ではついている機能ですね。

しかし、私のスタイルとしてはあまり使わない。
昨日、お台場にガンダムを見に行きまして、すぐ始まった点灯イベントに使ってみました。
はじめは、横位置で撮っていたのですが、全体像も撮れないので、
縦位置に変えて、撮りました。

でも、それってPCに落としてみたんですけど、だめですね、、、、、
首が痛くなります。
首を横に曲げないとガンダムが寝そべっている感じに見えちゃう。
そりゃそうだ。
でも、やるまで気付かなかった。。。。







このがっかり感はなんでしょうか???


GUNDAM


雨なのにすごい人と大迫力のガンダムにもう釘付けでした。


GUNDAM


わるそうですね。ガンダム。連邦の白い悪魔です。
こんなにデカイものは、本当に動きまわったら恐怖ですね。
ここで注目なのは、実は、ガンダムを取り囲むようにしているテナントのテントです。
ソフトクリーム350円は、とても美味しくて行ったら食べる価値ありだと思います。
posted by アオキン at 10:46 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月31日

ダイエット宣言

細々とダイエット始めます。
すぐにやる気がそがれるので、ここに宣言。
目指せM寸のTシャツ。
posted by アオキン at 13:12 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月30日

てへ!

この「てへ」とか「テヘッ」とかって照れるときの言葉は、ちょっと古い気もするが、
意外とよく見かける。

ドラクエのすれ違い通信でも、たまに使っている人がいて、妙に違和感を感じた。
でも、照れるときの擬音って、確かにあまり知らないなぁ。
「ポッ」はもっと古い感じですよね〜

その辺のところは、現代の漫画とかではどう表現しているのか興味があるが、
本日、てへ!って思わず私がなるようなことを言われた。

朝、アオキンが会社にいるなんて〜驚いたよ〜

ってさ。
あさっていうのは、朝早くって言う意味だよ。
アオキンはいつも10時前後に会社に着くようにしていたからね〜
意味はないさ。だから、テヘッ!
posted by アオキン at 09:47 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月29日

ずるずる

なんか、最近なんでも拡大解釈OKな雰囲気が世の中に満ち溢れている。
昨日、驚いたのがアゲハ嬢って言葉の解釈。

一昔前に知った言葉だけど、その時は、キャバクラ嬢を指す言葉だったような気がする。
今は、それに近い髪の毛を盛った女性を指す言葉になっていたんだね。

だいたいOK!とかそういうなんでも広く受け入れる考えは好きなんだけど、

仕事はそうはいかない。
ポリシーを拡大解釈して、いろいろ容認したら、その先には破滅が待っている。
自分はソフトウェアエンジニアなので、
そのシステムのアーキテクチャにのっとって、開発。もちろん、コーディングルールから、
より構造的な部分まで含め手です。

でも、そこにこのだいたいOKを入れてしまえば、簡単に実装はできるだろう。
良いことだ。


果たしてそうだろうか?その油断が首を絞めることにはならないか?

いろんなところで、無責任な仕事をする人が多い世の中。
違法建築とか、態度の悪いサービスマンとか、とりあえず売ってから考えるというようなスタンスの
商品開発や販売業者の事件がたくさんある。

だまされた方が、利用したほうが悪いという考え。
また、消費者側にも「お客様は神様」なんだろ!的な人。
これは、もう社会生活への責任放棄だ。

お客様は神様は、客が思うことではなくて、店側が思うこと。
それに対して、どうふるまうかは、客が無理なことをしてもいいということでもないし、
理不尽なことでも何とかするということでもないのだ。

楽しく、できるだけ楽をするという方向性は間違っていない。
でも、何か踏み外してはいけないところを自分でしっかり持った人が始めてやることだ。
どこまでOKなのか、基本に立ち返って考えた方がいいと思う。

こんな話を書くのは、アオキンがずるずる楽をしそうになって、
ポリシーを拡大解釈してしまいそうになったから。

自分がいつの間にか堕落していたとしか言いようがない。
僕は、スマートなかっこいい大人になりたいと漠然と思っていたのだけれど、
その道は険しいのだ。

目指せ!モテモテ50代になるために。
30代、40代は修行なのだ。
人生3毛作だよね。

posted by アオキン at 11:07 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月28日

TOEICの点数

こんなこと書いても、まあ、なんだかなぁ。って感じですが、
最高とりうる点数は、990点らしいですね。
知りませんでした。

アオキンは、一度だけ500点くらい取ったことありますが、
会社で受ける時には、残業時間で眠いこともあって、
ほとんどの場合は、300点くらいという、サイコロ転がしたのと同じ点数です。

そんな中、写真仲間かつ仕事の同僚スモモちゃんは、960点も取れるんだから驚き。
2ch風に言ったら、「キターーーネ申降臨」ですね。

本当に、尊敬のまなざしですが、これで点数取ると何かいいことあるのかなぁ。
アオキンは、普通に英会話ができる程度ならテストとかどうでもいい気がしています。
もちろん、アオキンはそんなことすらできませんが、
海外では、片言の単語とボディーアクションですべてを伝えて、乗り切っています。
その恥じらいを捨てたコミュニケーションこそが、最も大切だと身にしみています。

しかし、コミュニケーションの手段は、沢山あったほうがいいですね。
特に外国の人と友達になる時には、英語が喋れるに越したことがないです。
自分は、Flickerというサイトを利用して、写真の整理をしていますが、
そこで知り合いになった外国人はかなりいて、たまに英語でやり取りします。

そうやって身につけていくこともあるんです。
趣味をしながら、英語が学べるんだから最高です。

って思うんですが、なぜか友達になるのが、スペイン人とかフランス人とか、
中国に住んでいるトルコ人などで、普段写真の解説が、母国語で、
英語だけでは不自由を感じることが出てきました。

なんか国語も喋れるってことが本当に今になってうらやましいのです。
まずは英語から勉強しようかとも思いますが、

いろいろな国の人と接してくると、接していて楽しいのは、フランス人とスペイン人です。
でも、どんなに頑張っても巻き舌のできないアオキン。。。。
ダララララララって舌を鳴らすことすらできずに、
舌の付け根だけが痛くなってします。

困った困った。
と悩みつつ、何もしないのはもっとだめですよね。

やっぱりまずは英語なんでしょうか?
根拠もないこのまずは英語ってのが、テンションあがらないんだよなぁ。

だれか一日英語しか喋らないごっことかして遊びませんか?
それならそれに向けて、ちょっとは面白いこと言えるように、勉強しますぜ!!

posted by アオキン at 10:57 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月27日

説明書は、読みなさい

ドラクエの通信機能を試したくて、WiFi接続用にUSBタイプの無線ルーターを買った。
バッファロー社のAirStationってやつ。
1980円で購入。

家に帰り、セットアップ開始から、10分くらいで、初期設定も終わり、
DSと接続も簡単にできた。

すごく楽チンだ。

さあ、ドラクエやってみるか〜
ショッピングも簡単にできた。
お〜!すごい。

じゃあ、すれ違い通信しよう。


あれ、いくら待っても誰も来ない。。。汗。
通信している様子もない。。。。滝汗。
早速mixiに書き込み。

どないなってんねん。


なるほど、いろいろ教えてもらったんだけど、
すれ違い通信は、DSの無線機能を使うので、WiFiではないとのこと。
つまり、家でやってるんだから、誰も通信できなくて当たり前じゃないすか!!

恥ずかしい。

さっそく、会社に行く時に、通信しながら、出社。
おーーーー知らない人が、通信してるやないか!!

その話を会社の同僚にすると、
「その間違いは、発売前にみんながしていたことだよ。」
と、、、、、

説明書は読みましょうね。

つまり、アオキンは始めからすれ違い通信で来たんじゃない。
なんか、がっかりです。
で遅れました。

皆さんも説明書は読みましょうね〜
そして、アオキンとすれ違ってくださいね〜
posted by アオキン at 10:58 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月24日

梅雨は本当に開けたのか?

今朝の雨はすごかったです。
土砂降りなんてもんじゃなく、横殴り。
でも、アオキンは、午後出社したので、運良く霧雨のような状態でした。

ここ数日天気は不安定ですが、梅雨明けはもうとっくにしているということ。

本当に開けたんだっけ?ってのが、実感です。

毎年、気象庁が梅雨入りとか梅雨明けを宣言しますが、これって意味あることですか?
一喜一憂しますが、毎日の天気がすべてであり、今が、露かどうかは関係ないと思います。

気分がめいるから、梅雨入りとか言わないでほしいし、
梅雨明けって言われてテンションあげといて、大気が不安定な日々が続くのも、
無駄に気分がめいる。

気分で病気になったりするくらい心の健全が重要な生き物である人間。
そういうの考えたりしないのですかねぇ?

posted by アオキン at 15:18 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月23日

何しよう

7/25は、暇なのですが、
誰も遊べる人がいません。
渋谷からお台場まで歩いてみようかと思っているのですが、
暑くても、雨でもテンション下がりますねぇ。

そんなときは、映画でも見ようかなぁとか、
中古カメラ屋さん廻ろうかなぁとか考えちゃいます。

新しい靴履いて、どこかに行こうと何となく思うのでした。
posted by アオキン at 11:42 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月22日

野菜素敵です。

食品はほとんどが買い物で調達する我が家。
野菜がたくさんあるなんてことはめったにない。
だから、地方に行って、産地直売の激安野菜を大量に買うと、料理が楽しい。

にっころがし


じゃがいも煮っ転がし




XO醤炒め

茄子と豚肉とシメジとインゲンのXO醤炒め





トウモロコシもうまかった。

だけど、台所が蒸し暑いので、少々試練があります。
がんばって、野菜を調理して夏を乗り切るのだ。
posted by アオキン at 11:34 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月21日

もったいなくてクリアできない

ドラクエももう、クリア寸前。
だけど、全然転職してないし、スキルも変な覚え方して、なんかすっきりしない。
雑魚的は、一撃で倒せるときもあるくらいの破壊力は持っていて、
おそらくラスボスは、倒せそうだ。

でも、やりきってないような感じで、すっきりしないので、クリアしません。
現在、いろんなクエストを片っ端から、やったり、レベル上げて、スキル習得中。

おかげで、主人公はなぜか盗賊で、せこい感じです。
勇者なら、早く世界を平和にしなければならないと思うのですが、
今回の主人公は、勇者ではないので、のんびりペースです。
posted by アオキン at 10:57 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月17日

切ない

昨日、友達の父親の通夜に行った。
まだ、62歳での死。白血病だったようです。
彼はまだ独身だけど、5月に娘さんがご結婚し、ヴァージンロードは歩けたようだ。
父親は、ものすごく人望の厚い人らしく沢山の弔問客が途切れることはなかった。

同世代の父親を持つ身としては、かなり切なかった。
遺影は、結婚式の時の正装で笑顔の写真が使われていたように思う。
とびっきりの笑顔で、げっそりとやつれているように思えたが、生涯最高の笑顔の写真であったように思えた。

面識のない人ではあるが、そういう式に出れたことはとてもよかったんだと思う。
後は、残された友人がどこか頼りない部分があるので、残り何回もできない最後の親孝行を精いっぱい出来るように
みんなでサポートできたらと思う。

お母様も心労がたまるのだろうから、しばらくそばにいてあげて欲しい気もするが、
彼は仕事で地方勤務中。
娘さんは他家に嫁がれていく。

こんな時に、少しでも電話でもなんでもコミュニケーションのはかれる彼になれるのだろうか?
また、自分が同じ立場になった時にどのようなことに気づけるのだろうか?

考えは、めぐる。
身近な人の死は人を成長させるけど、同時に負の部分も多く現れる。
そんなのを前に進めと言ってくれそうな友人がたくさんいることに感謝する一日だった。
年に一回でも、そういう仲間に感謝する機会を設けたいなぁ。

日本の祝日や祭日として「友人の日」、大々的にカレンダーに書かれるような日は来るのだろうか?
posted by アオキン at 15:15 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。