2008年05月08日

母の日ギフト

毎年頭を悩ます母の日ギフト。
今年は、ちょっとがんばってプレゼントをすることに。
父の日と合わせて2人で使えるがコンセプト。

そして選んだのが、ホームベーカリーだ。
松下電器の最新モデルで最上位機種SD-BM151だ。

前々からアオキンが愛用しているモデルの新しいものだ。
1.5斤のパンが焼けるのだが、これが1斤タイプのものの方が使いやすいのは確かなんだけど、
唯一のもちつき機能つきだ。

父は、もちつき機能に興味津々だったので、ちょうど良い。
下準備は、米を研いで、水につけておき、水を切るだけ。
あとは、自動的に1時間でもちが出来るのだ。

もちろん、よもぎもちもできる。
最高じゃないか!!


そして、今回新たに加わった機能として、メロンパンって機能がついた。
使うかどうか微妙だ。

我が家は、ピザを自前で作るんだけど、生地作りで腕が痛くなる。
そんなときは、機械にお任せ。

パスタやうどんの生地も出来ちゃう。
パスタマシーンが家にあるので、切るのは簡単だ。

妹と姪が実家に今週末から里帰り出産のために戻ってくる。
そんななか、姪と母がケーキやパン作りを一緒に簡単に楽しめるのは良いかもしれない。


でも、お値段が気になるところ。
30000円位する。
まあ、アオキンは、ネットで送料込み22000円くらいのところを見つけて注文している。
しかも、パンミックス粉が3袋ついてくる。

パンミックス粉は、水を入れるだけで分量を細かく量らなくてよい。
これが重要。

バター売ってないからね。

さあ、あとは、喜ぶ顔を見るだけだ。
posted by アオキン at 13:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月07日

[F1]スーパーアグリF1撤退

GW最終日、悲しい事件が起こってしまった。
スーパーアグリチーム撤退のニュースだ。
プライベーターをつぶそうとするFOMとFIAの政策におしながわれて、
ひとつの希望の炎がかき消された。

結局、スポーツの中は非情な世界で仕方が無いといえば仕方が無い。
でも、15年も前、1次予選、2次予選を行なって
レースをしていたF1は活気があった。
スポット参戦なんかも認められ、
プライベーターが頑張っていた。
108%ルールとかいろいろあって足きりはあったけど、あんなにすばらしい時代は無かったと思う。

プライベーターが参加できないスポーツってただの興行イベントに過ぎない。

いつでも開かれた見通しの良い世界だからこそ、スポーツは健全に発展し、
人気が出るのだ。


なぜ、スーパーアグリにたくさんのスポンサーが集まらなかったかは理解できない。
ドイツのヴィーグルは、きっとアグリを救済してあげようと頑張ってくれたと思う。
そんな、素敵な企業を私は忘れない。

お金のあるメーカーにお金を払ってスポンサーしているデンソーとパナソニックは、
かなりイマイチな印象を与えた。

琢磨やデビットソンの走りは落ち着きとキラメキがいまだにあり、安定しはじめている。
どこか、欲しいところもあるんじゃないかな?

ホンダは、バリチェロの変わりにマルコを来年使うんだろうけど、
アグリの2人は魅力があると思う。
また、アグリのスタッフもすごく優秀だ。

なんとか、彼らの将来をみんなで救ってあげてほしい。

ファンの最後の願いをどのチームが、どの企業がすくうのか見ていようじゃないか。

最後に、アグリチームの皆さん。
お疲れ様でした。
あなたたちの起こした奇跡の数々。
1ポイント当たりの開発コストの効率の良さ。
何をとってもすばらしかった。
どんなに馬鹿にされても全力で走り続ける車に感動した。

デイビット・リチャーズと一緒に協力して、
スポンサーを探し、プライベーター連合で、いつか復帰してみたら?
私は、応援します。
1000円でも2000円でも少ない小遣いから使ってもらえるならお金も出すよ。
見返りは、何とか出走することでもいい。
チームが存在していることが心のよりどころなのだ。

政治に負けたかもしれないけど、勝負に負けたかもしれないけど、
ファンを感動させる力や、もてなしの心は間違えなくチャンピオンだったと思う。
posted by アオキン at 11:40 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月02日

[F1]アイルトン・セナを偲ぶ

1994年5月1日。
彼の命日だ。
日本時間では、5月2日の深夜というか午前が命日。
サンマリノグランプリのタンブレロコーナーでのクラッシュシーンは、かなり衝撃的だった。
フジTVの地上波放送では、レースの映像はほとんど無かった。
あの時点で、僕らのGPは終わっていた。

ポールポジションを取り、1位走行中、シューマッハの追い上げを振り切ろうと、全力で走るセナ。
サイドミラーに映し出されるシューマッハを彼が目にしていたかはわからないが、
レース前にプロストと和解し、レースに挑んだ彼はどんな思いで疾走していらのか?

フジの放送で、三宅アナ、雨宮さん、川井ちゃんが心配し、号泣する姿。
レースを伝えないことで、苦情も多かったし、あれでよかったという声も。

毎年、この季節はあの映像が脳裏によぎる。
ヘルメットに金属の棒が突き刺さり、首がくねくね動いた彼をヘリで運ぶシーン。

タンブレロコーナーは、ずっと危険といわれ、ピケも大事故で後遺症を起こし、
安全性を訴えていたセナの死によって、少し改修されたのは、皮肉だ。
その後、加速的に安全性に力を入れるようになった。
前日のゼッケンバウアーの死も少なからず関係していることだと思う。


それでも、後にベルガーはタンブレロで大事故をしている。


なんか、スペインGPでコバライネンが無事だったのは本当に良かったけど、
時期もじきだったので、セナのシーンの再現のようで怖かった。

それでも恐れずにレースをするレーサーは本当にすごい。
posted by アオキン at 11:42 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月01日

バター早くカモーーーン!

アオキンは、パンを焼くのが趣味のひとつでして、
気が向いたときに焼いているんですが、最近無塩バターが切れて、スーパーに出かけたら、、、、
無いではないか。。。。
一ヶ月以上バターを売っていないらしい。
マーガリンが大量に売られている。

チーズとかそんなにいらねぇだろうが!!!
バター無いと、パン作れねぇぞーーーーー
自分は作らないけど、クッキーやケーキだってどうするんだー!!

なんて思うわけです。
オムレツ作るときは、バター使いたい。
カレーのときはバターライスじゃないと。見たいな人いるかもしれないし、
マーガリンだけでは、だめなのだよ。

って、思っていたら、政府が、バターメーカーに作ってね。のお願いをして、
受諾してもらったらしい。


さあ、GW中にパン焼かせてくれ。
アオキンの魂のパンを。
あえて、バター多めにしちゃうぞ!!値上げしても良いからサーーー
四葉かカルピスがパンの味が良くなるけど、この際何でも良いよ。
早く売ってね。

明治も悪くは無いけど、パンを焼いたときの香りがなんか違うんだよね。
好みの問題です。

小岩井は、試したこともないよ。
posted by アオキン at 10:45 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月30日

[祭]藤まつりin亀戸天神(4/29)

藤まつりっていうのが毎年4月下からGW終了まで、東京の亀戸にある亀戸天神で行なわれている。
そんな情報を聞きつけて、初めて行ってみた。
なんでも、露天が100軒もでるお祭とあらば、駆けつけないわけには行かない。

小さい頃は、地元の祭でも露天がそれなりに出ていたが、
私が大きくなる前から、PTAなどのテントのみで、てきやさんが消えた。
本当に寂しくて活気が無い祭になってしまい、アオキンの祭好きは沸々と沸いていた。
そして、地方の祭に参加するってことで、祭の楽しさを再確認しているのだ。

さて、天神さまって言えば、梅なのですが、なぜ藤?
って言うのもありますが、結構これが天神様関係なくて、
動乱期で疲れた人の心を和まそうと神主さんが藤をふやして、
東京一の名所になったのだとか。

2451267779_5dafa8ec65_o.jpg
とにかく、すごい人。
そして、すごい藤だ。
色も紫、藤色、青、白、ピンクと5色の藤がいっせいに咲き、
露天のおっさんおばさんも声を張り上げて、なんとも風情がある。
藤を見るんだけど、どうしても、風流ってより、人のパワーを感じる。

2451266749_4d2fee5beb_o.jpg
藤も負けないように精一杯の美しさで、人の心を魅了している。

2452091712_7ef75f2420_o.jpg
白い藤もとてつもなく綺麗です。
地味だけど、強い印象があります。

2452092156_b5cb8963a9_o.jpg
青い藤は、ひっそりと

2452093774_b8d00df68a_o.jpg
ピンクの藤は屋台に隠れて、写真も撮りにくいけど、しっかり咲いている。

2452094126_4e2ed4987c_o.jpg
ハチは、忙しく働く。
人の目線も気にしない。

2451269233_5fa182a0cb_o.jpg
強い日差しの中、梅の実がなっているのを見て、天神さまをようやく実感。

すてきな祭でした。
posted by アオキン at 12:26 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

あぁ、GWよ。来てしまうのね。

ちょっと前まで私のGWは、4/26~5/6までだった。
だけど、仕事の都合で、4/30,5/1,5/2が出社になった。

まあ、たくさん仕事残っているから、仕方が無いけどね。

そんなわけで、GW第一弾が明日から始まる。
まず、1日目は、いまさらだけど、富士フィルムのチェキを買おうと思う。
オモチャとして最高だ。
最近値下げされ、5000円で手に入るから面白そうだ。
6/28に新しく出るチェキは、なんかスタイリッシュな色でオモチャ感覚じゃなく、待っていても仕方が無い感じだ。

その後、撮影会みたいなことをやりたい。
妻が、浅草に行きたいといっていたので、行ってこようと思う。

我が家は、着物を着て出かけることをたまにするので、履物へのこだわりがある。
しかし、履物やさんが土日休みなので平日に行かなくてはならない。
つまり、GWにしか行けない。一年に一度の買出しだ。
鼻緒の挿げ替えとかそこの修理だったりするかもしれない。
なんてったって、雪駄は、鼻緒と合わせると、20000円を軽くオーバー。

買えない買えない。
見てるだけです。
posted by アオキン at 11:09 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

スーパーアグリチーム危うしなんだね。。。

財政難って本当にひどい話だ。
もともと、プライベーターのチームが生き残るすべなんかもう今のF1には存在しないんだと思った。
ウィリアムズのように昔から参戦しているプライベーターは、放映権料やスポンサー料なんかで、
開発が出来るだろうけど、アグリは、スポンサーも決まらないうちに
ホンダに無理やり出されてしまったようなもの。

佐藤琢磨が存在意義だ。

ホンダが来年、琢磨をバリチェロの変わりに出走させれば、アグリはいらないのかな?
アオキンは、必要なチームだと思う。

日本企業連合で、アグリをすくって欲しいよ。
年間100億あれば、続けられるんだから、銀行やクレジット会社が、スポンサーになれば良いのに。

パナソニックも金のあるトヨタのスポンサーになってないで、アグリに乗り換えろよ!!
絶対に、高感度アップするぞーーー!

世界のF1ファンはアグリチームの存続を願っているんだ。
早くなくても愛されるチーム。でスタートして、何年後かに、トップ争いしたら、
きっとアグリチームはここで支援したスポンサーに感謝の意を公言するだろう。
そして、F1ファンもそのことを忘れないよ。

posted by アオキン at 11:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月23日

眠れない夜ならば夜通し踊ろう♪

昨日は、眠れなくて、、、、、
理由はよくわからないけど、ベットに入って目が冴えて、本を読んでも何してもだめ。

そんなこんなで、朝まで起きていようと思った。
無理でした。4時30分まで覚えているけど、記憶が無くなった。
眠ったというより、気絶した感じ。

そして、目覚めたのが9時30分。

やっぱり、ベットの中では起きていられなかったか。。。。。。。

そんな中、頭の中で、清志郎さんが歌っていたよ。jumpを。

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

眠れない夜ならば 夜通し踊ろう

ひとつだけ多すぎる朝

うしろをついてくる
るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

そうか、踊り明かせばよかったんだね。。。。。
気づいたときには、電車に乗っていた。

posted by アオキン at 12:58 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

梅ちりめん

梅ちりめんって知ってますか?
伊勢で買ったおみやげなんだけど、
カリカリ梅の砕いたもの、ちりめんじゃこ、わかめのこまかいの、桜海老、ゴマが混ざったものなんだけど、
見た目かなり地味ですが、かなりのヒットです。
絶妙な塩加減と酸味。さらに半がわきのちりめんじゃこが、桜海老の香りが、、、、、、

ただし注意事項として、裏の表示を注意深く見て見極めが必要。
とあるスーパーでは、マレーシアのちりめんじゃこに、中国の梅なんかを使って、四国で作っている。

ちりめんは、志摩とかの物を選ぼう!!

posted by アオキン at 11:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

豪雨の中の法事

先週、妻の祖父の三回忌のため、三重県の志摩に行ってきた。
法事の日は、朝は晴れていたが、墓に行く途中で、豪雨。

道路が川のように水をたたえ、ハイドロプレーニングを何回も起こしながら、
走った。

そこで、住職から電話。
寺でやるから戻ってこい。

濡れた服で、お寺で法事をした。
寺からは、灯台が見えたりすごく素敵なのだが、
近くに雷が落ち、窓ガラスがガラガラがさがさ音を立てる。

法事が無事終わると、塔婆を代表者が墓に持っていけとのこと。
結局全員で、塔婆を縦に行き、米をまいたり、手を合わせ、帰宅。

疲れ果てながら、仕出し弁当を親戚一同で食べた。
話題は病院のことが中心。

そんな事情もわからずとりあえずニコニコ話を聞くことに徹した。
長い会食が終わり、いよいよお開き。

そこで、雨が小降りになった。

その後、病院にお見舞いに行ったり、伊勢にパソコン教室の先生に行ったり、
一日中動き回り、真夜中に夕飯を食べた。

ご飯が美味しいのが妻の実家の良いところ。

妻のばあさんは、私の名前をすぐ間違え、
隣の写真館の息子の名前に変えてしまう。

みんな私に気を使ってくれるし、すごく良い人たちが三重にはいる。

疲れるけど、また行きたくなるところが結婚して増えたのはすごくありがたい。
posted by アオキン at 11:35 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月16日

首都圏ってやつのすごさ。

良くも悪くもすごいと思ってしまう首都東京及び近郊。
車なんて持っていても邪魔だと思うくらい電車でどこでも行ける。
ただし、いろんなルートがありすぎて、正直理解しにくい。

車なんて持っていても仕事をしていれば休みの日にしか乗らないもの。

渋滞を考えると自転車がすごく早いツールだったりする。

意外と自然が残っていると感じるが、よく見ると、人工的に整備されている。

高いビルにヘリポートが大抵ついている。

みんなどこに住んでいるんだろう?って心配になるくらいの人 人 ひと。

公衆トイレの紙まで有料。しかも売り切れの時が多い。


賃金は高いが、家賃はもっと高い。

金さえあれば、売り物になっているものは何でも手に入る。
新鮮な野菜や、無農薬といわれるものまで、もはや、都会の方が手に入るのではないだろうか?

地方物産展で、大抵の地方名物は手に入る。
デパ地下の地方特産品コーナーもなかなか充実している。

ただし、つくし、蓮華といったものは、ある程度努力しないと見ることは出来ない。
ここ5年くらい近所でスミレが咲いているのを見なくなった。

意外と思うかもしれないのが、歴史的建造物(寺社仏閣)がある。

世界遺産に指定されているものは無い。
一番近くても日光の社寺。

基本的には、夜の輝きがすごく綺麗。
昼間の輝きのよどみもすごい。

だけど、だから魅力的なんだろうね。

地方でも本当の山間部は、朝も昼も夜もみんな綺麗。
自然以外頼るものが無いからこそのいのちの輝き。


さあ、どっちが良いだろう?
アオキンは、両方。

posted by アオキン at 11:28 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月15日

不具合の報告を受けたら、まず自分を疑え!

昨日の夜から、今朝にかけて、ネットも光電話もつながらなかった。
こちらで出来る調査をして、ルータまでの設定が正常であること。
ゲートウェイが通らないサーバにもつながらないことから、
ルータか回線障害があることがわかった。

なので、プロバイダに電話して、その旨を伝えると、
ルータの設定が間違っていないか、まったく私と同じ手順で、説明され再度実行させられ、
機器側の問題ではないのでと、回線会社の問い合わせ先を教えてもらった。
しかし、一般回線でしか使えないフリーダイヤルだったので、
携帯からではつながらない場合にと、総合案内も教えてもらったので、
そこに電話した。

つながった担当者が、またルータを疑って、さっきと同じ作業をさせた。

そして、担当部署からお客様に電話をさせていただきます。
って、たらいまわし。

その後、30分以上たって担当者から電話があり、また同じルータの設定。
電源切って1分放置で電源を入れる。
電源切って10分放置で電源を入れる。
その頃またかけます。
対応が始まり、2時間。
ようやく言った一言が、「これから、再度回線の調査をいたしますので、10〜20分後にまた電話します」

え。。。。。。
アオキン:「俺に仕事いくなって言うの?」
担当者:「そうですよね〜他にご在宅の方はいらっしゃいますか?」
アオキン:「いたら、私今ここにいません。」
担当者:「まことに申し訳ございません。」

アオキン:「待つから良いよ。」

そして、待つこと30分。
担当者:「こちらの方で回線の不具合を発見できました。復旧後、ご連絡入れさせていただきます。」
アオキン:「直るんなら良いから、留守電にでも入れといてください。仕事遅れるから。」



そして、2時間後
ちょっとえらい部署っぽい人「このたびは、障害でご迷惑をおかけしてしまい。まことに申し訳ありません。」
アオキン:「機械が調子悪くなるのなんか仕方が無いから怒ってません。」
アオキン:「不具合の報告受けたら、まず自分のところから疑って調査するのが普通でしょ!」
ちょっとえらい部署っぽい人「担当のものに不手際があったようで、こちらから言っておきます。」
アオキン:(あんたも、客から見たら、同じアホ側の人間だから!!その言い方おかしくねぇか)

アオキン:(むしろ、担当者は、マニュアルどおりに疑わしいところから疑ったんだろう?)


アオキン:(そのおかしな対応の仕方を全社的に見直せよ。)



最後の三行は心の声だけど、これは、エンジニアだったら、当然の行為だと思うよ。

結局、私以外の世帯でも障害が起きていたらしく、
お詫びのメールを出すという。

仕組みを理解できない人が商品買って、間違って使うことが多い世の中。
故障や障害じゃないのに電話が掛かることも多いとは思う。
でも、それは、売る側がしっかりユーザに理解してもらわない問題で、
やっぱり、問題があったときは、自分の担当が問題ないことを確認した上で、
お客様の設定を疑うのが正解だと思う。

たらいまわしは、イライラするけど、こちらが疑われているって感じることの方が、
もっと不愉快だ。
出来が悪い客かもしれないけど、客です。
それに、それじゃ対応が追いつかないというなら、
インターネット接続するときに審査でもして客を選べば、良いよ。
テスト受けて、その点数で、料金を決めるような制度ってどうよ?




posted by アオキン at 13:55 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月11日

春爛漫

春が深まって、桜が咲き、散りました。
れんぎょうがしおれかけた我が家の近くの公園では、
つつじの花が咲き始めています。
つつじでも、種類がたくさんあって、早いものと遅いものがあり、
1ヶ月近くかわるがわる咲くんですよね。
こないだのエントリーで書いた紫陽花が花をつけるまでは、つつじがみんなの目を喜ばせるんですね。

私の家の近く(自転車でのんびり30分)には、つつじ寺と呼ばれる等覚院というお寺があります。
毎年行っているのですが、連日つつじ見物の人が押し寄せます。
HP上で今年の開花状況は、たまに更新され、色づくつつじを見ることが出来ます。
今年は、4/7に更新されたきりで、まだつぼみのようですが、
これから、更新情報が楽しみです。
GW前が見ごろになることが多いので、行けるといいなぁと思います。
IEからじゃないとまともに見れませんので、ちょっと残念ですが、HPをリンクしておきます。
http://www.tougakuin.jp/

ここに行くときは、決まって、お寺から歩いて10分くらいの東高根森林公園も散策します。
ザリガニ釣りする子供や、いろんな花が楽しめます。
ちょうど、つつじの頃は藤や、勿忘草、シロツメクサが綺麗に咲いています。
そのほか色々な催しがあってとても和めます。
http://www.kanagawaparks.com/higasitakane/

都心から30分から1時間のところに住んでいて、季節が感じられる環境って贅沢ですね。
毎年この時期はそんなことを思います。
posted by アオキン at 10:44 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

今出来つつあるジンクス

ここ一ヶ月くらいに当てはまる蟻地獄のような抜け出せない状態がある。
1つ仕様変更を対応すると、2つ3つ仕様変更が来る。
対応が終わる頃に、また新たな仕様変更が。。。。。

しかも、ある一日に固まって2つとか3つとか。
もう、とっくに仕様変更期間は締め切られていて、評価しているソフトを買える運命。
終わらないよ。マジで、、、、

それでいて、体調が悪い。
本社の評価面談とか、私用で休まなきゃいけない日を考えると、かなりギリギリだ。

でも、おんなじ様な環境の人がいるので、結構ゲーム感覚で楽しめている。
さあ、どちらが先に抜け出せるか勝負だ!!

こういうのマーフィーの法則にないのかなぁ?
posted by アオキン at 11:54 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

柔道の選考っていつもいかさままがいだ。

選手はみんな頑張っている。
そして選考会で、優勝しても、知名度のある人が世界大会に出る。
なんかおかしくないかなぁ。

もちろん、選手自体に悪いところなんてどこも無い。
谷選手が子育てしながら準優勝はすごいと思った。

だけど、選考会って行っているなら、優勝した選手が行くべきじゃないの?
国内の大会は、全部準優勝で、世界大会や北京に行けるのはおかしい。

他の選手は、実力で、国際大会に出ることなんて出来ないんだ。
それなら、もう、国内大会なんてやらなきゃ良いのに。。。。

国際経験の差って言われても、他に選手しか国際大会の選手に選ばないんだから、
経験なんかあるわけないよ。

そんなことで、日本の柔道の選手はモチベーションが上がるのだろうか?
そして、柔道やる人なんて増えるんだろうか?

だいたい、トーナメントだって、協会が組み合わせを決めるんだから、
世界に行かせたい人有利に組み合わせ作ってるでしょ?

どんだけ、しらけさせる気なの?

posted by アオキン at 10:28 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

会社の自販機から茶織が消えた日

毎日飲んでいた茶織が4/1より自販機から消えた。
変わりに、茶花とかってお茶が入るようになった。

はじめは、衝撃で何故、茶織をなくしてしまったの????
って感じだ。

仕方が無いので、茶花を買ってみた。
毎日のウェイトサポートにって書いてあったのが、理由。
まあ、結論から言えば、これでも良いか。と思ったってこと。

少し文句があるとすれば、リップクリームを塗った後に、これを飲むと、
変な甘みがする。
甘茶蔓茶を飲んだときのあの味だ。

碾茶のせいだと思う。

まあ、しばらく我慢して飲んでみよう。
posted by アオキン at 11:25 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月03日

桜が終われば、、、

関東は、桜が散り始めている。
まあ、日本の花は桜だけじゃない。

今朝、のんびり周囲に目を向けながら会社に行った。

なんだか、紫陽花の葉が大きく広がっていた。
冬は、葉が落ち寂しそうな感じだったのが、青々と日の光を浴びている。
あと、1ヶ月か2ヶ月、お日様の力を貯めて、花をつける。

そんな、準備に着々と入っている。

桜に見とれているうちに、次の主役になろうとしている花々にも、
変化があり、毎年期待を裏切らないために準備をしているのだ。

なんか、マジックに似ている。
オーバーアクションで注意を引き、こっそりと人に気づかれないようになんかする感じ。

マジックが大成功することを祈り、願うことにしよう。
posted by アオキン at 13:00 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月02日

ちりとてちんのスピンオフ

スピンオフの放送が決まり、しかも関西地方限定放送。
なんともやりきれない感じだ。
「ちりとてちん」とは、NHKの朝の連続ドラマなんだけど、
上方落語のお話。

関東では、視聴率が良くなかったようですが、
8:15分から15分間の視聴率のみで悪い言われても、
アオキンは、夫婦で録画してみている。
しかも、昼の放送で見る人もいれば、BSで見る人だっている。
そんな中、ひどいじゃないか!関東で放送しないなんて!!
ふつう会社員なら、8:15なんて家にいねぇし!
視聴率なんていうなら、TVを見ている人を分母にしとけよ!
なんて、思うわけです。

そもそも、NHKの受信料を払ってやっているけど、
見ている番組なんて、「ちりとてちん」と「携帯大喜利」くらいだった。
それなのに、スピンオフをやらないなんて、ひどい話だ。

そもそも、TVでNHKを受信できるようになっているなら、受信料なんて無料で良いだろ!
スクランブル放送しといて、はらったものだけ見れるようにしといて欲しい。

まあ、滋賀のお友達に録画頼んだけどさ〜
posted by アオキン at 11:44 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月01日

エイプリルフール

4/1はエイプリルフールです。
なんか、嘘つかないと。。。。

でも、人を悲しませない単純な嘘ってそんなに無いね〜
毎年、何もしないでもったいない。

でも、思いつかないから仕方が無いね。

期首でもあるし、心をもう一度しっかり決めて、働こう!そして遊ぼう!
そして、髪の毛も切りに行こう!!

posted by アオキン at 11:26 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月31日

春です。

関東は、すっかり春です。
花がいろいろ咲き乱れています。
日本人は桜大好き。
そんなこともあり、駅には必ずといって良いほど桜が植わってます。
わが家の最寄り駅もそんなひとつ。

すっかり満開です。
2370667839_eb1242605d_o.jpg

バスを待つのも楽しい季節です。
鳥たちも、桜に集まり、歌いくつろぎます。
2370666547_2cc38fcbee_o.jpg2370666657_1c33e2fcab_o.jpg

寝ている鳥もいます。
2371501696_6a0c62962d_o.jpg


そんななか、桜をずっと見ていると忘れがちな、花も見てあげて欲しい。

まずはヒヤシンス。
桜が咲く前から咲いて頑張って競演してくれます。
2370662531_2d5ffce2fe_o.jpg

そして、タンポポ。
黄色がまぶしいのですが、低いl草なので、桜を見ていると見逃します。
しかもこれは関東タンポポ。頑張って生き残ってね。
2371498598_5e51e1072a_o.jpg


水仙もこの時期咲いています。
下から見ると、半熟卵みたいな色できれいですね〜
2371501224_e492d428c5_o.jpg



さあ、春をめでようか?
posted by アオキン at 11:43 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。