2008年06月03日

富士フィルムでアルバム作ってみた

富士フィルムが4/30より始めたサービス。photobook Designで写真集を作ってみた。

モルディブ旅行の写真整理をするのが目的。

まず、編集ソフトをDLして、インストール。
その後編集。
発注という手順だ。

意外とスムーズに進んだのだが、イマイチだったのが、編集だ。
思い出のアルバムや写真集はオリジナリティが高くなるものなので、
1から写真を吟味して、自分が写真を配置したりして悩みたいところだけど、
このソフトは、ウィザードで、初めに勝手に写真を配置してしまう。
1ページあたりの写真枚数も柔軟に変更できなかったりする。

そこで、ウィザード終了後に自分で張り付けられた写真を取り除き、
レイアウトを決めないといけない。

これがかなり大変だった。
まあ、自分で編集し始めると、イメージ通りにお手軽に編集ができる。
これはかなり気持ちの良い操作性だ。

しかも今はWEBでクーポンが出ていて20%OFFなので、頼みやすい。

海外のサイトに比べ、3割くらい高いイメージだけど、同じ値段くらいになった。

発注から10営業日〜14営業日で届くらしい。
どんだけ時間かかるのか?

その分、写真1枚1枚しっかりWB調整などをしてもらえるらしいので、
まあ、届くのを待とう。

以前発注したQOOPという海外のサイトは、安い早いきれいと、三拍子そろっていた。
紙がペラペラだったのだが、コスト対効果はすごいものだ。

がんばれ日本の雄。富士フィルム。

私は、フィルムはコダック派だけど、富士フィルムを嫌いじゃないよ。
人の写真撮らないから、買わないだけなのさ〜

posted by アオキン at 11:30 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。