2010年03月08日

今いるいらないじゃなくて買わなきゃいけないもの。

世の中には、販売終了という恐ろしいことがある。
1つは、メーカーが作らない場合。
もう一つは、お店が仕入れない場合だ。

どっちも困るよね。

だから、行って売ってたら買うものがある。

1.フィルム。(ポジ・ネガの135mm120mmのフィルムね。)
2.ドクターペッパー。
3.ソフレボディソープ。

昨日は、ボディソープとドクターペッパーを買いました。
今はまだいいけど、そのうちチュッパチャプスのデザートミックスも候補に入ります。

需要と供給という資本主義の原則で、企業が成り立つために、
フィルムはもう瀕死状態。
でも、買い続けなければ本当につらいことになる。
110mmはもう去年なくなり大好きなカメラが使えなくなった。
王道の135mmと120mmは死守しなくてはいけない。
でも今ストックが多すぎ。。。。

先進国は、もうデジカメにシフトしているけど、フィルムカメラが天下を取っている地域もある。
今のうちに文化として残すために買い続けないと。

kodakは特に瀕死の状態。FUJIは最後まで頑張ってくれそう。
この2メーカー位は残ってほしい。
posted by アオキン at 10:36 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。