2009年03月09日

春の足音

花粉症の猛威が気になって、薬漬けになっている今日この頃。
春の訪れが楽しみなのは、言うまでもない。

そんな春の足音が聞こえてきたのは、先週末だ。
近所の公園を通って、遊びに行く途中。
暖かさに木々の変化があった。

3335736360_0769509fec_b.jpg
サクラのつぼみが膨らみだして、今にも咲きだしそうになっていた。
咲いているものもいくつか見られた。
この桜は毎年、早く咲くので、一番目につきやすい。

3335739128_f4b4f31596_o.jpg
菜の花もどこかからかこぼれた種が、成長し花を付けている。
この花が咲き誇り、散る前に春はやってくる。
桜のつぼみは膨らみ、にぎやかにあるのだ。

3334902187_e620ec8bf2_o.jpg
そして、最近は見かけなくなったスミレが咲いていた。
昔は、群生していて、花をお浸しにして食べる人もいたんだけど、
きっと今はそんな人もいない。
ベッドタウンのオアシス公園にひっそりと咲き、
気づくものも少なく春を告げている。

このほか、マグノリアも咲き始めようとしていて、
あと2週間もすれば、桜は咲き、気がつかないふりをしていても春を感じることだろう。
でも、こうやってまっさきに春を感じる。
そういう贅沢を味わえたことにかなり幸せを感じた。

もう、薬とおさらばする日は、カウントダウンしているよ。
フキノトウやタラの芽といった春の山菜がスーパーに並んできた。
菜花も売っている。

ちょっと早い春をみんなで体感しようじゃないか?
posted by アオキン at 11:13 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。