2008年07月01日

写真のきつねうどん

海外のサイトに写真をアップすると、すごく普通の写真を興味を持ってもらう機会がある。
駅弁のしゃしんやきつねうどんの写真。
取り立てて、変わったものではなくシンプルなものを
食べた記録として撮ったものだ。

そういうのを、お気に入りとして登録してもらうとすごくうれしい。

外国の方からみたら、油揚げってとても珍しいもののようだ。
豆腐は、知っていてもあぶらあげはわからない。

今から、7年前にアメリカ人とカナダ人と働いていたことがあるけど、
彼らが、日本に来た時は、和食につれていくことが一度はある。

一人のエンジニアは、ベジタリアン。
ベジタリアンといってもとり肉と魚はOKなのだそうだ。
まったく理解できないけど、彼らと豆腐懐石を食べに行った時のことだ。
油揚げを指して、「what's this?」
「油揚げ」
と日本語で答えたあと、
「Fried tofu.」
って教えたあげたら、しきりに「Wao!」とか言って写真撮り始めた。

たぶん、日本人なら何の変哲もないきつねうどんの写真に興味も持たないのに、
外国人は、すごく興味を持ってくれる。

すごく日常を飾らない写真で切り抜きたいアオキンにはうれしいことだ。

何気ない写真が日の目を見ているその代表がきつねうどん。
posted by アオキン at 10:37 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。