2009年08月24日

リトルコリア(新大久保)初入国?

リトルコリアと呼ぶにふさわしい新大久保のディープな世界。
なぜここに、韓国人街ができたのかわからないけど、
近くにロッテもあるし、そんなところかなぁ。

新宿に近いから、決して安くないだろう家賃。
暮らす人は、とてもパワフルで、人情味があふれていた。

ハングルがわからないと半分も楽しめないと思われるスーパーマーケット。
何に使うのかもわからない食材。
軒先で何でも食べられる素敵なもの。

基本豚肉。

かつて原宿でタレントショップが乱立していた時をほうふつとさせる還流スターグッズの店の豊富さ。
とにかく、こんな町が日本にあることへの驚きと、喜びだ。

この街に行くきっかけは、横浜の開港150周年のイベントのテントで食べたパッピンスという
韓国のかき氷。
なんか、おいしくない。でも、これは違うんだろう?っと直感があり、韓国人でとても優しい友達の
スモモちゃんに後日確認。
なんか違うことが判明。

教えてもらったのは、新大久保というゾーンだ。

山手線の駅ということしか知識がなかったが、調べてみると、
新大久保は、韓国人街になっているようだ。
パッピンスに関しては、ICEBERRYという韓国のお店がチェーン展開しているらしい。

そこに行くことに決めた。

撮りあえず、東新宿から歩いた。
韓国人街の端っこから歩きたかったのと、暴飲暴食に備えった悪あがきがその理由。
5分くらい歩いて、歌舞伎町と百人町の間の交差点で、いきなり、韓国食材業務用スーパーの看板。
このスーパーは、全国で食べられている冷麺の業務用生めんを扱っているようだ。

そこで発見したのがこれ。



ロッテのトウモロコシのひげ茶
韓国ロッテの飲み物。
トウモロコシのひげで作ったお茶だ。
このお茶は、ほかのメーカーよりもあっさりしているとのこと。
飲んでみるとすごくおいしい。
コーン茶って焼肉屋さんで出るやつのむせない感じの程よい甘さ。
激ウマです。毎日呑みたい味。
韓国の女性がきれいなのはこのお茶のせいか?とか思うくらいいろんなメーカーが売っていて、
どこでも売れているような印象。

アオキンもお肌とかきれいになったかな???(ならないならない。)

そして歩いていくと、ものすごい通りになった。
ハングル文字と日本語の入り混じった環境。
ちょっとしたお店でもなぜか店先で、トッポギと呼ばれる細長い赤いたれの餅が売られている。
良い匂いだけど目移りしてしまう。

スーパーでは、パックに入ったお彼岸のお供えのような韓国の伝統的なお菓子?が売られている。
日本の和菓子に似た感じ。餅を中心にしたものや、ご飯をすりつぶしたようなもので、
緑とかピンクとかの色がついた棒状のもの。
写真は撮れなかったし、買うには及ばなかった。
一応文章だけで触れておく。

そして腹が減った御一行様が、路地を入り、なんかTVで紹介されているようなことを書いてある店を発見。

「味ちゃん」だ。
これで、まっちゃんと読むらしい。
味=マッ
を習得。




味ちゃん
なんだか、入りやすそうなので、入ってみた。
畳敷きで、座布団。
落ち着くなぁ。
しかし、これはなんだ?




斜めの鉄板
鉄板が斜めになっていて、はじっこがかけていて、何かおつゆがこぼれちゃいそうだ。

下の受け皿が、これでいいんだと誇らしげだ。

そこで注文したのが、名物らしいサンギョプサル。
鉄板を使う料理のようだからだ。
いろいろ注文しようと思い、チャプチェライス、キムチチャーハン、スントゥブチゲをオーダー
スントゥブチゲは、何のチゲなのかこの時点では不明だ。
写真を見ても、赤いスープとしかわからない。
ドキドキだ。誰かハングルを教えてくれ。って思った。

注文すると、店員さんが、「チャプチェライスですか?」と言ってきた。
????
「うん、これ。」と写真を指差した。

で、順番に紹介。


サムギョプサルの薬味類
サンギョプサルの薬味らしい。
赤いみそは、サンジャン。サムジャンともいい、コチュジャンを風味豊かにしたみそだ。





サンギョプサル焼く途中
豪快に三枚肉を塊で焼くらしい。
店員さんが、焼き終わると切ってくれて、「Go!」サインを出してくれる。
なにやら、あの鉄板の切れ目に油が大量に流れていく。
野菜に油がなじんで、行く仕組みらしい。
これは、大発明品ではないか!!
ちょっと感動した。




サンギョプサル完成
サンチュや、えごまに好きなものを巻いて食べる。
友達は、手巻きずしのように米まで巻いていた。
これ、うまいよ。




チャプチェライス

チャプチェライス。
大ボリュームだけど、やさしい味。韓国春雨の腰がたまらない。
ゴマ油の風味と、甘いたれで、御飯が止まらないですな〜




スントゥブチゲ
これが、スントゥプチゲ。
食ったら、豆腐とあさりと卵が入っていた。
スントゥプ=豆腐
という意味確定である。

これがうまい。気になるのが、なぜかついてきた白米。
なんにでも白米が付いてくる。これか?「チャプチェライスですか?」の意味は?
単品のチャプチェは、見当たらなかったけどなぁ。。。。




キムチチャーハン
これは、想像通りのキムチチャーハン。
味は、とても、マイルド。ただし、油が結構使われている。
酸味はないので、新しいキムチで、作ってるのかな?
もちろん、うまい。

この料理太刀を食べるのに大活躍したのが、こちら!!



味噌汁
小松菜とわかめの味噌汁。
なんか、味がリセットされるし、いい味です。
具だくさんにするのは、韓国の優しさなのか?癒されました。


壁に注目すると




味ちゃん店内

でたー!!「宝石箱やーー」って書いた色紙。間違えないあの人も来ていた。

満腹すぎて、動きが重くなったアオキン御一行様。

次は、パッピンスだ。
iceberry編は、明日に続きます。
posted by アオキン at 10:58 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。