2009年06月26日

みんな逝ってしまう

ビッグスターの死は、すごく切ないですね。
今年は、清志郎さんが亡くなりそれだけでもいろいろ死について直面する事態だったのに、
プロレスラーの三沢さんが亡くなり、
本日マイケル・ジャクソンとファラ・フォーセットさんがなくなったというニュースで朝から、
驚きと何とも言えない鬱な気分になった。

ファラ・フォーセットさんは、末期がんでいつなくなってもおかしくない状態。
でも、つい2日前にそんな闘病中に求婚されたニュースが飛び込んだばかりだった。
その喜びで、奇跡の復活を遂げるのがハリウッドでのお約束なのに、
そのまま亡くなられた。

自殺で亡くなった人には何の同情もする気はないが、このような必死に生きて輝いていた人の死は
ブラウン管を通して、スピーカーを通して観聞きしていただけなのになんとも言えない気持ちになります。

後今年も半分残っている。
みんな長生きしてほしいなぁ。
何事もなければ、今年の紅白は、三木たかしさんの曲で追悼するんだろうなぁ。
と予言をしておこう。


posted by アオキン at 10:33 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。