2009年05月31日

石焼きハンバーグ

IMG_0094.jpg

石焼きハンバーグSTONE&BURGに行ってきた。
石で焼かれたハンバーグは、牛肉100%
今回は、デミグラスソースをかけたけど、
ほかにも、アメリカングレイビー、イタリアントマト、和風おろし、スタミナニンニク醤油、特製BBQジンジャー
から選べます。

レアの状態で、出てきて、好きな焼き加減まで自分で待ってから食べます。

ソースは、別にちゃんと出てきます。
実は、こんな感じで別々に出てきますよ~
IMG_0090.jpgIMG_0093.jpg

好きな時に好きな量をかけれるのです。
塩や胡椒もテーブルに用意してあります。

床がまた素敵です。
IMG_0095.jpg
蹄鉄が埋め込まれてあって、なんか、西部開拓時代?って雰囲気でご飯が楽しめます。
ライスは、頼めばお代わり自由だそうですが、
お肉のグラム数を欲張りすぎて、お腹がパンパンになる感じだったので、試してはいません。


おいしいからか、いつも並んでます。
店の場所をかくの忘れてた~

川崎のラゾーナの4階くらいにありますwww
調べるの面倒なので、行きたい人は、店の名前とラゾーナでなんとなくたどり着くことでしょう。
posted by アオキン at 21:35 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月29日

マクドナルドのグラス

いよいよ、スタートしました。
マクドナルドのバリューセットをドリンクLポテトLのセットで購入すると、
コカ・コーラのコラボグラスが付いてくる。
第2段開幕です。
アオキンは昨日、妻から聞いて、早速買いました。
黒が当たりました。

前回が赤、緑、青だったのに対して、
今回は、黒、水色、紫です。
微妙な色で、どうかなぁとも思うけど、がんばって集めたいと思います。
集めるといっても、最終的に、オークションで落札を格安でするに違いない。
だって、来週は、日本にいないのだから。。。。。Oh!So bad!!

ただのいろんなものコレクターなだけで、マクドナルド自体はあまり好きではないですが、
持ち帰りで、家でケチャップ付けて食べると、おいしくハンバーガー食べれます。
posted by アオキン at 10:56 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月28日

プチ席替え

会社では、プロジェクトの終了と開始の度に、なぜか席替えが行われる。
組織変更や、いろんなことが含まれているのだろう。
昨日、今日と席替え。
雨で気温が下がったせいで、とても、やりやすかった。
とはいえ、最終的に汗とほこりまみれ。

毎日、マスクマンで会社の通勤をさせられているアオキン。
ここぞとばかりにマスクしながら作業して、埃には快適だったけど、
暑くて、マスクしているとこだけ汗がすごい出た。

どっちを取るのか?
今後、埃の量と室温で検討する余地がありそうだ。

午後からは、真面目に通常業務です。
posted by アオキン at 11:31 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月27日

たらこ

たらこは、焼きたらこで食べる方法と、生で食べる方法、半生で食べる。
3つの食べ方を考えた時、どれが好みだろうか?

アオキンは、全部好みだ。
まずは、生で。
次は、半生。
そして、焼き。

炊き立てご飯には、生たらこ。

お茶漬けには、半生や焼き。

おにぎりには、焼きたらこが良い。

ちなみに、たらこの寿司ってやつをご存知ですか?
生たらこのやや斜めにスライスしたものを、握りの上に乗せ、
乗りの細い帯を巻く。

酢飯との相性なのか、苦みがちょっとあり、これまた旨い。

なぜこれを書いたのか?
最近、おいしいたらこ食べてないなぁ。って思ってさ。
モルディブから帰ったら、買っちゃおうかなぁ。
posted by アオキン at 10:37 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月26日

健康診断終わった

前日、21時から食事禁止ルールのもと、健康診断が行われた。
ギリギリ21時までに夕飯を食べ、おにぎり3つとサラダをぺろりを平らげたのだ。
そのあとは、麦茶だけでお酒も、ドクターペッパーもなし。

朝起きて、おなかがすいたけど、歯磨きやら洗顔をして、
麦茶を1杯。

ペットボトルのミネラルウォーターを駅で買い込み会社へと向かった。
マスクして通勤しているから、水が飲めないという痛恨のミスを犯し、
さっさと、健康診断を受ける作戦に。

しかし、電車が人身事故で遅れ、会社に着いたのは、9:30
すでに長蛇の列が、待っていたのだ。

スーツ姿の人が100人くらいします。
アオキンは、オレンジのTシャツで、痛い視線を受けるのでした。
これが一番恥ずかしかった。

検尿、血圧、採血、視力、簡易聴力検査、体重、身長、腹囲の測定。
診察、歯科検診、X線撮影。
なかで、美人女医さんが何人もいて、腹囲と歯科は、ちょっと恥ずかしかった。

終わってみれば、11:00を回っていた。
今日時点では、なにも問題なし。
虫歯もない。
あんなに恥ずかしかったのに、血圧が基準内で一発クリアしたのは奇跡の業。

その後、目標設定を行いながら、水を飲んだ。
喉が潤って、気分爽快。

目標入力を終えて、12:00ちょっと前に食事を取った。

豚の生姜焼き定食。ドリンクお代わり自由。
しかし、お茶をついで、ご飯を食べ始めると、ちょっとしか断食してないのに、
不思議とおなかにおさまらない。
無理やりお茶をお代わりして、勤務先へと移動した。

お腹パンパンです。

そして、いつものように仕事に戻るのでした。
posted by アオキン at 13:09 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

寝坊という罪つくりな行為

日曜日。
それは、楽しい休日である。

朝起きて、朝食作って食べてテレビとか見てると、睡魔に襲われるときがある。
それが昨日起こった。

本当なら、昼過ぎから、レッドクリフを観に行こうと思っていたのに、
パジャマを着ていたせいで、あっけなく2度寝。。。というかお昼寝。

起きたら、17:30過ぎ。
笑点も後半の大喜利に突入して、盛岡の人に媚を売る解答がたくさん聞かれた。

いやぁ。やっちまいました。
一日もったいない感じがしちゃうね。
寝るって決めていた日ならいいけど、予定を決めていたのに寝ちゃうなんて〜

結局、TVを見てダラダラと時間が過ぎて行ったのです。

posted by アオキン at 11:10 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月24日

CANON Powershot D10-撮影編

買ったときにレビューを書いただけで、第一印象をさっと書いた感じでしたが、
あまり撮影していなかったので、ちょっとばかり撮影モードについて書きます。
撮影モードには、以下のモードがあります。
(1)ポートレート
(2)風景
(3)ナイトスナップ
(4)キッズ&ペット
(5)パーティ/室内
(6)夕焼け
(7)打ち上げ花火
(8)ビーチ
(9)水中
(10)水族館
(11)新緑/紅葉
(12)スノー
(13)ISO3200

私は、食事の写真とかをとることが多いのですが、
それ用のモードはないようです。
いろいろ試した結果、パーティ/室内でフラッシュを焚かない。マクロモードにして撮影が、
とてもきれいに撮れるようです。
IMG_0005.jpg
そら豆をゆでたものです。
つやとか色とかおいしそうに撮れました。
とくに、別に光を当てたわけではなく、室内の明かりだけです。

IMG_0015.jpg
全く同じ条件で撮った海鮮丼。
色合いやツヤが、自然な感じがしませんか?
こんな色合いが簡単に出せるのは、このカメラの強みかなぁと思うようになりました。
自分は、外では、一眼レフとかフィルムが多いのであまりとらないですけど、

風景で、マクロに設定して、鳩を撮ってみました。
IMG_0026.jpg
鳩の目にしっかりピントが合ってます。常に動きまわって、こっちに向かってくる鳩も
しっかり撮れるんですね。

posted by アオキン at 11:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー

2009年05月23日

SNSだらけ

SNSって便利で面白いけど、たくさん入りすぎるとかなり厄介だ。
アオキンは現在4つくらい入っているけど、もうわからない。

使い方が微妙に違うところがつらいなぁ。
でも、何気に携帯では、GREE。
PCでは、mixiとか決めてやっている気がするなぁ〜
Fotonomaは、フォトブック作ったり、写真の何かをするときには便利だったけど、
flickerのほうが楽しいし。。。

今日は、blogを読んでくださったWillVi社の方からのお誘いで、みんぽすSNSに入ってみた。
詳細は、自分が把握してから、記事を書きます。

posted by アオキン at 12:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月22日

今年の目標。

全世界に向けて、目標を今更語っておこうと思う。
1.誤字脱字をなくす。
2.ご変換もなくす。

半年に一度、目標設定と、評価面談がある。
ブログや、日記でもちらほらと発見することができる誤字脱字の数々。
ご変換の数々。

これを、評価の資料にやってしまったのだ。

売り上げ目標の言い訳じみた分の一部。
「不況の影響を受けまして。。。。」
というのが、他人のPCを借りて打ち込んだので焦っていたせいか。。。。。。

「布教の影響を受けまして。。。。」

どこかの怪しい宗教の影響でしたっけ????
それはね。サブプライム宗教っていう、、、、、、違いますとも。

ブログなら大爆笑だけど、会社の資料ではまずい。
事前に気づいていないと駄目でした。
ということで、大変上司からお叱りの言葉を受けまして、
まあ、こちらも素直に恥ずかしい。

で、目標の一部に、冒頭の2つを入れようということになったのでした。

ブログ、mixiや、Frickerに至るまでがんばってそういった恥ずかしいミスを0にします。

ご覧になている皆様も、私の自己啓発にご協力いただければと思います。
posted by アオキン at 14:08 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月21日

インフルエンザの感染について

インフルエンザ感染は、粘膜で感染するらしい。
つまり、鼻、口、目、耳?、下半身。

鼻と口は、マスク。
耳は、iPod。
下半身は、パンツとかでしょ?
じゃあ、目は?

GREEで遊んでいるアオキンは、瞬きあまりしていないと思うけど、、、、、
みんな、マスクマンにはなるけど、目はどうしようもないね〜
目から感染って嫌だよね、気分的に〜
メガネかけている人はいいと思うけど、やっぱり水泳のゴーグル付ける人が今後現れるのか?

それはそうと、インフルエンザにかかったくらいで全国に速報付きで報道された方々が気の毒だ。
周囲の冷たい目と病気と闘わなくてはならない。
感染者には、どんなに報道が注意しても、ご近所にはすぐ分かってしまう。
どれだけ精神的に追い込まれるのか?

みんなインフルエンザに好きでかかった人はいないだろうし、
全力でしっかり治したいだろう。
精神的にも追い詰められて、治りが速くなることはないのだ。
速く回復に向かうようにみんなで祈ってやろうよ。せめて。
それが、愛じゃないかなぁ。
忌野清志郎さんの遺作復活祭のDVDが週間売上2位らしい。
みんな、愛し合ってるかい?って熱いメッセージが少しでも多くの人に届きますように〜
posted by アオキン at 10:15 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月20日

マスクって何よ。

通勤のときに電車乗る時だけマスク付けるのって意味あるのかなぁ。
仕事しているときは本当にマスクいらないの?
なぜ家では大丈夫なの?

マスクって常に付けてないと意味なくないかなぁ。
しかも、インフルエンザ対策なら、花粉症用のマスクじゃ、気休めに見える。
もちろん、マスク濡らしたりしていれば別かもしれないけど、息苦しいよね。

マスクを一日付けて、耳のひっかけている部分が、夜かゆくてしかたなかったことがあった。

そもそも、新型インフルエンザって、発見されたのが今年ってだけで、前からいたんじゃないの?
簡易検査では、A型って反応出るなら、前から出ていても、病院じゃA型って処理されて、
タミフルなりほかの薬などで治ってるんじゃないかなぁ。

手洗いうがいは、解るとして、マスクをみんなで一斉にする意味ってあるのかなぁ。
皆さんは、
レストランの従業員がマスクをしてご飯を運んできた方が安心ですか?
銀行の窓口で、マスクで対応されて聞き取りにくくても、手数料が機械以上でも納得できますか?

テレビ見ていたら、漫才もコントも、ニュース番組もみんなマスク。どうですか?

インフルエンザとかって、かかった人を隔離したり、かかった人が菌をまかないことが大事。
予防の意味で、手洗いうがいは大事。

マスクで防げた場合、髪の毛や衣類には、菌が全くいないのだろうか?

マスクで気を付けている人は、家帰ったら、すぐに服を洗濯しつつ、風呂に入るのだろうか?

接客業の人がマスクなんてまず私はありえないと思う。

顔にフィットさせて隙間なく装着するのがマスクの正しい付け方だけど、
隙間だらけの人たくさん見かける。
ちゃんと、誰かマスクの付け方とか開設したほうが良いと思うよ。

posted by アオキン at 10:56 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月19日

顔認証

LENOVOのideapadには、顔認証でログインできる仕組みが導入されている。
どんな方法で、識別されるかというと、事前に、顔写真をwebカメラで、何パターン化記憶し、
ログイン画面で、webカメラで顔をscanする。
その際に、おそらく、両目をキーに登録しておいた複数の顔のパターンを識別し、
認証する仕組みだ。

ためしに、導入してみた。

登録は、ガイドに沿って、5分もかからないで終わる。
認証画面では、通常のログイン画面が出てちょっとすると、webカメラが立ち上がって、ログイン用の
scanを自動的に開始する。

1scanが5秒程度で、認識され、ログインする。
しかし、あらかじめに登録しておいた顔写真が微妙なアングルのものが多い場合は、
何度もscanを試みて、なかなかうっとおしい。

正直、ログインを普通にしてしまったほうが、早い。

でも、この認証は、パスワードを忘れた時に重宝する。

特に、ネットブックは、自分は旅行などのときに使うPCとして使う予定なので、
パスワードを忘れることがあるかもしれない。

なかなか、すぐれものだと思うのだ。

あらゆるログイン画面にこの予備的ログイン措置をとってくれれば、
どんなに便利なことか。

でも、個人で使うネットブックに求める識別の許容と何万人もいるシステムの求める識別の許容が
かけ離れていることも理解できる。

未来に向けてこのようなサービスが、当たり前に使われることが簡単に想像できる。
先見の明があるLENOVO/IBMに尊敬の念を抱くのです。

3535802169_acdc056d6f_o.jpg

配線とか、聞いていたCDとか広がっていて、散らかってますが、ログイン画面です。
写真を撮る都合で、ログインできませんって出てます。
この打ちやすいキーボードなら、サクッとパスワード位打てますけど、
パスワード忘れるアオキンには、とても重宝される機能なのでした。

ネットワークにつなげるので、すべてのユーザがパスワード付きのIDになっています。
顔認証ログイン。指紋認証ログイン、静脈認証ログイン。
いろいろ一長一短ですが、もうすでに必要とされている技術ですよね。
posted by アオキン at 13:06 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

CANON Powershot D10

先週末、新しくデジカメを購入した。CANONの Powershot D10です。
3536611042_b44d319e0c_o.jpg
箱がでかいです。
ふつうのコンパクトデジカメの2〜3倍の大きさ。
個のデジカメ自体の大きさを考えてちょっと大きいのはわかっていたけど、
この大きさは、、、、、

3535797211_f8b464e6f4_o.jpg
箱から出してみてわかったこと。
ストラップが4つついていて、ケースがあり、着せ替えパネルがあるので、
かなりがさばっていました。
このほかに、着せ替えパネル用の工具と充電器と電池が付いています。
SDカードはありません。

ストラップは、ネックタイプ、ショルダータイプ、腰吊りタイプとリストストラップ。
作りも剛性が十分あり、丁寧です。さすがはCANON。
カメラメーカーとして手を抜いていない。

このカメラの弱点は、重い。でかい。そして、広角が35mm〜と比較狭いエリアでの撮影になること。
テレは、105mmでおおよそ3倍の光学ズームレンズです。

ストロボ部分に金属のワイヤーが何本も入っていて、かなり明るく撮れます。
しかしながら、電池の持ちは、かなり少ないようです。

面白いのは、レンズが、縦にすべて並んでいて、小細工がないこと。
写りもシャープで、色作りも自然の風合いを残しています。

ストラップを付ける位置によって、カメラが構えにくかったり、シャッターが押しずらかったりしますが、
カメラの4つかどすべてにストラップ取り付け位置があり、柔軟に変更ができるのがすぐれもの。

10m防水で、防塵性能もあり、−10℃の環境でも使える。
さらには、1.22mからの自然落下にも耐えてくれるアウトドアカメラです。

牡丹も大きく、液晶も明るめで、じつは、お年寄りにも使い勝手が良いかもと思います。
機能がたくさんついているので、フルオートに設定すれば、子供でも楽しく撮影ができそうです。

また、設定をいじって遊びたい自分のような人間にも細かく設定ができて、良いです。
わざわざ、フォーカスをマクロにしなくても、勝手にマクロと判断できる近影のときは、
自動的にマクロに切り替わります。

機械の稼働音がうるさいので、昆虫などの撮影には向かないかもしれません。

自分は、割り切った使い方をするので、なかなか良い買い物だと思います。

これだけ付属品が付いているので、値段も高くヨドバシカメラでは、49800円のポイント10%でしたが、
45000円のポイント10%なら即決で買ってもいいと言ったら、
本部と掛け合って、その値段で売ってくれました。

それでもネットブックよりも高いこのカメラ。
きっと来年には、35000円くらいまで落ち着くことでしょう。
でも、ちょっと高くても、このカメラに関して言えば、使っていて60000円くらいしてもいいかもと思える
作りです。

まだ、数枚しか写真を撮っていないので、結論は出しませんが、
モルディブで、ガンガン使ってみて、レポートをできればと思います。

先代のPentax W10は2006年に購入。3年間しっかり、楽しめました。
このカメラは、4年間楽しめたらと思います。
posted by アオキン at 13:20 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

チームオーダー?

F1の世界では、チームオーダーが禁止されている。
1チーム2台のマシンが出場するF1の世界では、
八百長のようなチーム内での順位の譲り合いなどは、だめということになっている。
ということ。

でも、チームなんだから、そういうのはやってもいいと思うよ。
誰が一番早いかって話もあるけど、F1というスポーツが、
1チーム2台出れるところから考えて、2名が争いあうより、
2名で、協力し合ってほかのチームを倒すのがいいと思う。
確かに、チームメイトより速いに越したことないと思うけど、
チームを味方に引き込む力もドライバーの素質だとするならば、
理にかなっているんだと思う。

チームメイトのために、わざと遅く走り、ブロックして、きっちりコンストラクターズタイトルを取りに行く。
そんなのも面白いとおもう。

まあ、オーバーテイクやサイドバイサイド、テイルトゥーノーズのレースが面白いのは確かだけど、
速いマシンを遅いマシンが抜けないというレースよりも、
速いマシンが遅く走ってブロックしているところを、ミスして抜きさることもあるだろうし、
巧みなブロックで、結果接近戦があるかもしれない。
1位が独走できるとしたら、2位が同じチームでブロックしているとか以外は、どんなルールでも
そう見られるものじゃないしね。

一層のこと、2台の役目をアタッカーとかブロッカーとか事前に発表して、
ブロックポイント、アタッカーには、オーバーテイクポイントなど、
レース中に最高のブロックやオーバーテイクに対し、選手権とは別のポイントを用意して、
ドライバーズタイトルの年間総合優勝以外に、アタックタイトル、ブロックタイトルがあれば、
楽しそうだ。

周回遅れも、道を譲らないで、ブロックしたりして、抜く能力がないと、周回遅れが作れない
ブルーフラッグ防止も楽しそうだ。

それが、チームオーダーとかくだらないゴシップみたいな記事がちょくちょく出るのはいかがなものか?



posted by アオキン at 11:09 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月14日

hanamuzumuzu

鼻がむずむずする。
ずるずるする。
風邪なんだろうけど、、、、、、

朝起きたら鼻詰まってるし。
これが、花粉症の後だから、意外とつらくない。
慣れっこなのだ。
むしろ今日は結構調子いいじゃん!くらいな感じ。
風邪も花粉に比べたらたいしたことないね。
まあ、鼻への攻撃に対してだけだけどね。

さっさと治しまーす。
posted by アオキン at 10:57 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月13日

TVの番組の時間統一して

まあ、自分が悪いんですけど、1分間見逃した番組がありまして、
TV番組の時間って深夜放送だと、2通りあって、
月曜深夜24:30〜
火曜深夜0:30〜

これ同じ意味なんだよね。
アオキンそれで一日勘違いしていて、妻が何気なくザッピングして、偶然見れたからいいんだけどさ。
まあ、アオキンの勘違いがいけないんだよ。
でも、こういう2パターンの書き方って、何とかなりませんか?

特に、緊急特番って、電子番組表への反映がギリギリだったりで、予約録画しにくいから、
もう困っちゃう。

こっちは見る気あるし、録画する気もあるんだぜ。
どうにかなりませんか?

出だしのとこだけもう一度やってくれないかなぁ。。。。

posted by アオキン at 11:05 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月08日

感傷的な時にはJAZZじゃないかな?

清志郎さんが亡くなられて、6日がたち、さみしさはふと油断したときに訪れる。
夜、風呂に入った時とか、彼の曲を何げなくきいている時だ。

なんか、そういった時は、思いっきり感傷的になりたいよね。

JAZZがかなりグッとくる。
でも、その中でもしっくりくるのは、エリック・ドルフィだ。

彼がJAZZに持ち込んだバスクラリネットやフルートは、後世に多大な影響を与え、
それまで、クラシックにしか使われない楽器をJAZZに持ち込んだ。

[Last Date]ってアルバムが最高にCoolだ。
You Don't Know What Love Isは泣いちゃうかもしれない。
鳥肌ものだ。


といっても、まだ、CD持ってないけどね。
買おう買おうと思い、視聴の30秒で楽しんでいる。

川柳川柳師匠の落語「ガーコン」を聞いて、買う気がちょっと控えているのは間違いない。
posted by アオキン at 10:11 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月07日

[落語]浅草演芸ホールGW特別興行

Rollei35SEって自分のお気に入りカメラが、浅草の早田カメラに入院中でしたが、
修理完了ということで、引き取りに行った。

まあ、ついでにくいだおれでもしようという算段だ。

釣りに行くはずだった友人も雨なので一応誘ってみたら、付き合ってくれることに。


さて、Rollei35SEは、元気に復活。
しかも、次回同じ症状が出たら、シャッターユニットを交換してくれるらしい。
ここで勝ったカメラは、無料で、修理してくれる。素敵なシステム。
故意に故障さえしなければという条件付きだけどね。

で、食事をしてみたけど、雨がすごくて、いろいろ回れない。

そこで、通りがかった浅草演芸ホールにはためく幟。
有名な噺家のものがずらり。

ついつい、友達を引き連れ、入ることにした。
これがアオキンの人生初の寄席である。

時間が15:40だったのだが、夜の部は、16:30から。

昼の部のものも同じ料金で入れるらしい。
まあ、いろいろ回って、16:00過ぎくらいに入場した。
入口入ると、もう人。
入れないのである。
無理やり立ち見で見たが、すごい。
高座に上がっていたのは、林家喜久翁師匠。

あの人の話に期待もせずに見たけど、完敗。
すごく面白かった。
漫談が、会場の空気を無視して繰り広げられ、
彼の持つ空気が会場の空気を覆っていた。
空気を変えてしまうものすごい人だった。
ずっと声を出して笑った。

そして、席を立つ人が現れ、運良く席に座っての鑑賞となった。
席は、クッションがあるものの硬すぎて、板をお尻に感じる。
結構苦痛のものだ。

しかし、お笑いの空気で我慢してみる。
見させてください。って感じ。

出演者と演目を紹介。
小ぞう:小町
三之助:初天神(密団子バージョンで序盤を短くしたやつ)
川柳:ガーコン
結城たかし:ギター漫談
福治:手紙無筆
禽太夫:元犬
仙三郎社中:日本風のジャグリング
はん治:背で老いてる唐獅子牡丹
志ん輔:夕立勘五郎
小菊:小唄と都々逸
権太楼:代書屋
三三:引っ越しの夢
世津子:マジック
志ん五:幇間腹
小満ん:石鹸箱持って梯子酒する話?
のいるこいる:漫才
燕治:悋気の独楽(江戸バージョン)
正楽:紙切り(相合傘、三社祭、レッドクリフ)
小三治:(野ざらし)

どれが良かったかなんて、わからないくらいみんな良かった。
小ぞうさんは、緊張が伝わり、ウケナイ。けど、丁寧に演じていた。
その後は、笑いの連続。
トータルバランスがすごく良かった。
麻生総理が「あっそう」っていう枕が被るハプニングがあったけど、
それぞれが味があるから、まあ、流行りだしね。
多くの方が、ETCにも触れられていた。
特筆すべきは、小三治師匠の枕でのETC。

大体の内容
渋滞がすごくなってましたね。
東北道は、夜中2時から55kmの渋滞でした。
これは、長い。
高速は一度はいると抜けられないから大変です。
家族でおとっちゃん、おかあさん、子供が後ろに3人。
そうなると、子供が我慢できない。
「ギャーーギャーーあきたよ〜」
おとっちゃん「うるせー黙ってろ!(怒り)」
おかあさん「どなることないでしょ!(怒り×2どなってる。)」
これで、1000円ですからね。安いもんです。

短く書いたけど、こんな内容の枕への導入。
枕自体は、釣り好きや釣りが嫌いな人がいるって話から、
すっと「野ざらし」に入って行った。
話をみんなが知っている内容で、爆笑させるんだよ。
長屋の風景、向島の釣り風景。
みんなが共有した。

とにかく凄かった。
さすが、小三治師匠の十八番のネタ。
極上の野ざらしで、会場の拍手は鳴りやまなかった。

次回は、しっかり落語をはじめから目的に行ってみたいと思った。

4時間30分笑い倒して3000円
その気になれば10時間笑い倒して、3000円。
最高に格安大満足のレジャーではないだろうか?

posted by アオキン at 10:53 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。