2009年04月21日

多摩動物園at飼育の日

4/19 先日購入した五本指靴下をはいて、多摩動物園に行ってきた。
一年くらい前から、GREEで知り合ったよっちんさんが、薦めてくていた五本指。
機会がなくてまだ試していなかったが、誕生日プレセントで、
ミクシーのマイミクさんの河童嫁ちゃんが贈ってくれたのがきっかけで、履いたら、病みつき。

早速、アイテムを増やしたのだ。
3449800687_05de62d823_o.jpg

各指に対応したお父さん、お母さんなどが描かれたファンキーな靴下。
これをはいて、いざ多摩動物園へ。



3454812517_9fb8708fe3_o.jpg
石でできたゾウがお出迎え。


早速、アフリカエリア。
ライオンがのんびり日向ぼっこしていた。
3455669744_56160faaf9_o.jpg

覇気がない感じだけど、ライオンバスに乗ったらきっと迫力満点だ。
写真を撮りに来たので、そこはパスした。

3455677156_4096ffef71_o.jpg
はしゃぐフラミンゴ。
網が手前に貼ってあるので動物園では、マニュアルフォーカスで写真を撮るが、
AF前提のデジカメではかなり難しい。

3455685380_1bd86ab5e0_o.jpg
ゾウは休憩中。
アオキンも休憩をここでした。

3454888653_3130e10f33_o.jpg
ダチョウは、あまり動かずに、羽をパタパタしていた。
暑いのかも。アフリカほどじゃないはずだが、コンクリで固めた動物園は相当異質な暑さかも。
湿気がだめなのかな?

3455717636_3c74e7cfb4_o.jpg
キリンは、しきりに耳を掻いていた。
かゆいのだろう。しかし、手が届かないキリンは、こういう木が手の代わりになるんだね。
子供ができたら教えてあげよう。

そんな感じのアフリカゾーン。

続いて、チンパンジー
3454968813_4e60f026e5_o.jpg
のんびりしていたのに、餌の葉っぱが飼育員から配られるとおおはしゃぎ。
お母さん、早くご飯食べにアスレチック登ろう!!
って大慌てでした。

オセアニアゾーンでは、コアラをはじめ、カンガルーワラビーなど、おなじみの動物がいた。
カモノハシが好きなのだが、いなかった。
3455123511_7ea87e7d5e_o.jpg
カンガルーもご飯中でした。
葉っぱ食べる時のカンガルーは、目が座って悪そうなやつでした。
あんまりジャンプしないで、モサモサしていました。

そのほか、たくさん見たのですが、中でもすごかったのが、ヨーロッパオオカミ。
飼育の日ということで、動物園では、さまざまな動物の飼育について、係りの人が説明をしてくれていた。
ちょうど、骨をおやつにあげるところ。

3455313181_bc13d8f9c5_o.jpg

奪い合いです。
ぐるるるっって唸ってました。

3456194458_2f9309950c_o.jpg
しかし、オオカミには、ルールがあって、先着特権といって、餌を手に入れたら、
そいつが放すまでは、そのオオカミのもの。
力の弱いオオカミでも奪われることはないということ。
食べるときは、群れから離れて、隠すように食べていました。

3455467249_b0aa89803e_o.jpg
これは、ユキヒョウ。
しっぽの太さが気持ちよさそう。
でも、触ったらきっと食べられちゃいます。
心の葛藤が飼育員にはあるかもしれませんね。

3455535121_07176bb6cb_o.jpg
食事をして、満腹のレッサーパンダ。
舌出して、もう食べられないよーーー。
って感じかな?

3456399236_4bc9c2622b_o.jpg
これは、どんな動物かわかりますか?







サイです。
つぶらな瞳で、まつげも長く可愛いです。
でも、鎧におおわれ、とても強そう。
目のかわいいヤクザは、サングラスでごまかすけど、
サイは、そんなことないです。かわいい。



3456429832_72fc62348a_o.jpg
あっという間に、閉園のアナウンス。
出口に急ぐところ、カモの池で、呼び止めてきたカモ。
なんかものすごくアピールしている。
ガーガー!
何言ってるのかわかりません。。。汗
ブルッキーの羊って童話を思い出した。
メエメエメエメエメエメエ〜どの本読んでもメエメエなの。
です。

また来るね!って手を振り、帰宅。
動物園としては、上野の方が有名ですが、のんびりするなら多摩動物園。
ライオンバスは、世界に先駆けて、多摩動物園が考えたのだそう。
小さい時に乗った覚えがあります。

緑も多く、敷地も広いので、人がたくさんいても気にならない。
展示の方法も工夫をしているように思えました。
写真を撮るには、明るめのレンズで、マニュアルフォーカスを駆使して、
網を消すような工夫が必要。

チーターや、オリックス、シマウマなどを大きく取りたければ、
35mm換算で、300mmのレンズでは、ちょっと遠い感じです。
できれば、200-450mmの望遠があると便利です。
デジタル一眼の場合は、70-300mmのレンズが一本あれば楽しめそうです

GWにやる気のない動物たちに会いに行くのも良いと思います。
春の動物園は、散歩に最適。600円と一日過ごしてもお金もそんなにかからないです。

3455633152_c1f42493f7_o.jpg


そのほかの写真は、Flickerをご覧下さい。
http://www.flickr.com/photos/piroyuki_kanagawa/sets/72157617037567932/
posted by アオキン at 11:17 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。