2009年03月11日

郵便振り込み難しい。

アオキンは、ぱるるの口座を持っているけど、
全く使っていない。
郵便局よりも、都市銀行のほうが、探しやすかったり、
まあ、向井sから使っている分なれているからだろう。

しかし、オークションで落札して、ぱるるに振り込みが必要になった。
そしたら、もう大変。
1時間くらいかかった。

まず、ATM。
どのボタン押せば、振り込みのメニュー出てくるんだよ。
支払。入金などなんとなくこれかというものはあるが、微妙に違う。
振り込みカードによる振込。
以外は、意味がわからなかった。
あまりにも長い時間、ポチポチやっていたら、警備員に声かけられる始末。

口座がない場合は、用紙に記入して、窓口らしい。

で、振り込み用紙を探し、記入。
窓口にもっていった。

「これは、口座番号の先頭が”0”のもの専用です。”1”のものはこちらに記入してください。」
「口座をお持ちですか?窓口だと525円手数料がかかりますが、機械なら無料です。」

たたみかけるように言われたが、そもそも、この用紙は、記入台に置いてなかったけど、
書き直しかよ!!

とか、思ってみたり。郵便局は振込じゃなくて、振替じゃなかったけ?
いつの間に振り込みに直したんだ?
それ治すシステム移行代金あったら、この”0”とか”1”とかのを何とかしろよ!!

とおもいつつ、用紙を記入。
別の人が座る窓口にもっていった。
「口座をお持ちですか?窓口だと525円手数料がかかりますが、機械なら無料です。」

。。。。さっき全く同じ質問されましたが、、、、、

まあ、いいけど、、、、

いや、なんだかんだで、280円の振り込みが、805円もかかってしまった。
これなら、銀行から、他行への振り込みにすればよかったよ。
本当にしんどかった。

ゆうパックなどの郵便業務以外は使ってやらない!!
posted by アオキン at 11:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。