2009年02月03日

映画釣りキチ三平を見るにあたり

前売り券を買って、ようやく公式HPを見ることにした。
CMで見た感じでは、夜泣き谷ってことなので、マンガのストーリーを
再現する映画かと思っていた。

それが、なんだか香椎由宇さんが何のために出ているのか?
意味がわからなくなってのHPでの確認だ。

なんと配役三平愛子。。。。。誰それ。。。
三平の姉で東京に在住。
教育を受けさせるために、東京に三平を連れていこうとするのを
一平さんが三平が魚釣ったら東京行きはやめて。
みたいなストーリーのようだ。

まず、コミックでは三平愛子なんて人は登場しない。
三平には兄がいたはずだけど、幼い頃に沼に落ちて、死亡。
母もその時に死んだはず。

愛子といえば、魚紳さんと結婚する愛子ねぇちゃんだが、
平成版でも婚約状態らしいし。。。。
しかも、三平と魚紳さんが初めて出会う三日月湖に住んでいたはず。。。。

大体、夜泣き谷の怪物といえば、左膳岩魚を釣る話。
猿のサンペイが出てきたり、銀次おじさんがでてきたりして、
ダム建設反対したりするやつでは?????

あの話には、
魚紳さんは出てなかったような。。。。。


まあいい、これ以上は映画を見てから書こうじゃないか。
我が心の書「釣りキチ三平」が映画の中でも生きていますように。
posted by アオキン at 11:17 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。