2009年02月02日

[映画]マンマミーヤ

メリルストリープ主演のマンマミーヤを早速観てきた。
彼女の演技力と歌唱力に素直に脱帽した映画。

私は、ミュージカル映画はあまり好きではない。
突然歌いだして、意味がわからないからだ。

この映画もその典型なんだけど、
ABBAの名曲がセリフのようにしっかりマッチしていて、
すごく斬新だ。

映像の効果なのかもしれないけど、とにかく前半に笑い部分が集中し、
後半に感動部分があり、泣ける映画にになっている。

特に女性が号泣する姿が印象的だった。

中には、嗚咽を漏らしつつはまる人もいた。
アオキンの真後ろで見ていた人がそうだったため、
アオキンが感情移入する前に「ウフィ〜」って聞こえてきて、
正直困った。

まあ、それだけ、いい映画なんだろう。

個人的には、主役の周りの人物がすごくいい味を出していて、
たとえば、娘役のアマンダセイフライドの歌唱力と、
多様な表情が映画に引き込む。

ピアースブロスナンもすごくいい。

何と言っても、この舞台となったギリシャの島がとても印象的。

ロングランしそうな気配だ。

posted by アオキン at 11:41 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。