2012年03月20日

パソコンクラッシュ

パソコンクラッシュして、泣いたのは日曜日。
ファイルシステム壊れて、立ち上がらない。
クリーンインストールして、いろいろ復旧させていてもう面倒だ。

パソコン買い換えたいけど、今のタイミングでほしいのがないなぁ。
posted by アオキン at 00:25 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月07日

Toshiさんのブログの難しい話を私なりに考えてみた。

戻ってきたんですよ,今 [reflection]


を読んで自分なりに考えてみた。

何年か先に、何年後かに戻ってやり直したい。と思うなら、
今戻った気になれっていう意味の言葉。
の載ったブログのエントリーだ。

なんか、妙にハッとした。

自分の過ちを認めるところまではすべきこと。
でも、過去を振り返ってあの時点に戻るという考えは、
その積み重ねてきた何年かを捨てること。
なんじゃないかという疑問。

正直言ってもったいない。
技術者の大切な宝物は、失敗も成功も含めた経験と、
それを分かち合った仲間だとおもうから。

若い頃はそれはたくさんあの頃に憧れたけど、目標を持って生きている限り、
失敗を数多く経験するなんて当たり前だし、アプローチが間違っていた事に気がついたとしたら、
アプローチを変えるだけだ。
遠まわりになるかもしれないけど、
失敗したという経験は、
その後の未来で間接的には役にたつのだ。
もちろん成功体験にかなう経験なんてないかもしれない。
でも、振り出しに戻るのよりかは全然ましなんだよ。

これから先、あの時に戻りたいとか思うことは、おそらく私にはないと思う。
失敗を恐れずに、前に進みながらリファクタリングしていくってのは、今の私の生き方のルールになったから。

自ら人生の一部を否定するようなことしたくない。

振り返っても、必ず前を向いて歩こうじゃないか。
道は、繋がっているんだ。
行き止まり?

壁なんか乗り越えようよ。
谷なんか橋をかけようよ。

助けが必要な時は、仲間や家族を頼ればいい。
いま何が必要か?足りないのか?それを見極めて進もうよ。

私は、知識、経験、友人、仲間、家族を決して捨てない。
私にとっての宝物だから。

もう、子供じゃないんだ。
何の保証もない未来は怖いけど、自分の意志でしっかり進もうじゃないか。

変な覚悟が芽生えちゃったので、ブログに残す。

posted by アオキン at 22:10 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月29日

放置

最近放置気味というか、放置しているブログですが、
そのうち再開します。

なんだか色々やり過ぎていて、書くことはたくさんあったのですが、
面倒で〜

バラも育て始めました。

posted by アオキン at 10:40 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月12日

サボさん

サボテンを大量に買った。
数にして3鉢。そして、親から1つもらい、前から頂き物が1つ。。。。
合計5鉢のサボさんが私の周りにいるのです。

コグマの手袋


コグマの手袋というサボテン。
黄色の鉢でかわいいです。





コグマの手袋


詰め部分の赤も可愛い。マニキュアしてるみたいですね〜




花咲くサボテン
花咲くサボテン。本体とと名時くらい大きな花です。その生命力が素晴らしい。





寄せ植えサボテン腐海の森みたい
寄せ植えのサボテン。
バケツみたいな容器に詰め込んであるようです。





寄せ植えサボテン腐海の森みたい
後ろから見たサボテンの寄せ植え。
隠れたボールみたいなのが、主張してます。


そして、親から貰った謎のサボテンは、、、、、




旗の台の花屋さんで母が購入
普通すぎます。。。。
人にあげるサボテンなら、もうちょっとなんかあろうが、、、、、
でも、初めてのノーマルサボテンなので、君には名前を授けよう。
アーサーにします。
なんか、トラディショナルな風貌。生真面目な性格。それでいて、このトゲの立派な感じは、
名門の出と見た!!
アーサーくんよろしく。

個性派を買ったのですが、我が家の最古参”みどりーの”が完全に浮いています。。。。
posted by アオキン at 01:46 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月02日

鼻づまりの危険な状態。

鼻が詰まっているのに、そのまま寝ると、
口で息をする。
のど痛くなる。
さらに、鼻水がのどに流れて、ただれる。。。。。

体中に酸素が供給されにくくなる。頭がぼーっとする。。。。

休む。

ネル。治る。


そんな感じでした。

鼻詰まりを放置しておくと、厄介だね。
さっさと治そう。

もう、ほぼ完治しました。アオキンの修復能力なかなか健在です。
posted by アオキン at 10:02 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月31日

宿決定

葵祭りの宿を昨晩、妻が予約しました。
シタディーン京都 烏丸五条です。
オープンしたてのホテルで、weeklyマンションのようなこともしてあるらしく、
キッチンも付いています。

外国人も多そうなので、かなり楽しめそう。
何より安い。

スカパーも無料です。

実際、言ったらまたレポートしますね〜
posted by アオキン at 10:49 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月30日

今年のお祭り旅行

毎年、どこかの祭りに顔を出すことがここ数年のライフワーク。
小銭入れをすられたことにより、小銭入れのストックが切れたので、
買いに京都まで、行かなくてはいけない。

京都に妻も行きたがっていて、理由は葵祭だ。

今年の葵祭は、土日に行われるため、参戦しやすい。
5/15に行われることがきめられているので、毎年、曜日が異なるのだ。

葵祭は、下賀茂神社と上賀茂神社のまつりで、御所を出発する斎王と勅使の行列が、
下賀茂神社に立ち寄り、上賀茂神社に行くお祭り。

平安時代の衣装をまとって、葵の花をもち、約8kmを練り歩く。

祭り自体は参加型というよりも、観覧型の祭りで、
起源は、加茂一族と朝廷の儀式なので、庶民の祭りというよりも、貴族の祭りである。
私は、祭りの中でもあまり興味を引かないのだが、

妻との利害が一致したので、参戦することになった。
宿はまだとれていない。

posted by アオキン at 11:24 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月29日

プログラムをわかりやすく書く。

すごい難しいことだ。
わかりやすさは、人それぞれの主観だから。
でも、統一した書き方でそれを一定の目線で評価することができる。
コーディングルールというやつだ。
これがない開発ってあまり聞かないけど、
これが守られていないという話は大いに聞くところだ。

コーディングルールは無視されるべき些細なものではない。
すごく重要なものだ。

特に、サフィックスなど変数や関数定義にかかわるもの。
ヘッダーファイルの書き方などは、それさえきちんと書いてあれば、
何をするものか?非常に強力な手掛かりになる。

最近思うことは、フラグという仕組み。
これは、ルール上禁止にしたい気持ちでいっぱいだ。
フラグって、1つ認めるとたくさん広がって、今どの状態にあるのか、
つかみきれなくなることが多い。

これを、1つの状態を表す変数やイベントに置き換えることが大切。
状態遷移図を書き、設計することで、
複数の条件の組み合わせを1つの状態として把握することができる。

人がわかりやすいプログラムとは、もちろんネストなんかも重要なんだけど、
ある状態の時は、どのように動作するのかがいち早くわかるヒントが埋め込まれている
プログラムだと私は思う。

この観点で、今携わっているプログラムを見ると、かなり微妙と言わざるを得ない。
次回作る時は見直した方がよさそうな大きな機能が何個かある。

まあ、ただの愚痴なので気になさらずに。。。。
posted by アオキン at 13:26 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月25日

やっと決まった

お仕事決まりました。
4/1〜6/30まで今の職場で延長の契約が昨晩結ばれたらしいです。

このお仕事を受けると、赤字なので自社に持ち帰りでほかの仕事と掛け持ちで
お受けできないかとか検討して提案していたらしいのですが、
最終的には、常駐という形で2名だけ延長という形で契約されたようです。

基本的に外注禁止ですべてオフショアという方針の中、2名残していただけたことは、
とても感謝で、その信頼にこたえなければならないですね。

お仕事が決まってうれしいのですが、僕の作ってしまったスーツはしばらく日の目を見ないことに。。。。
仕事のボリュームも判断できない感じですが、この職場最後のプロダクトを無事に出荷できるように
頑張るしかないという感じです。

この微妙な期間だと、来季の目標が立てにくいなぁ。
もう、継続がこれ以上ない状態で働くということで次に行かせる何かをすることはとても難しいですね。
やり残したことがないようにしないとというのは、後ろ向きな目標な気もします。

7/1からの仕事も同時に見つけていかなくてはいけないです。

喜びと、戸惑いがありますが、この不況ですから満足しておくことにしようと思います。
関係者の皆様、またしばらくの間よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここからは、このblogエントリーと関係ないです。
スモモちゃん誕生日おめでとう!
あいにくの天気にはなりましたが、誕生日は素晴らしい日に違いありません。
次の誕生日まで、1つでも多くの幸せが積み重ねられるといいですね〜
posted by アオキン at 10:39 | ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月24日

ワーナーマイカルの映画館は、花粉の季節に強い味方

ワーナーマイカルの映画館には、ウィルスウォッシャーという設備が付いています。
これは、水の力で、ウィルスを99%つぶし、花粉も除去。
スピード脱臭でアレル物質を95%取り除く空気清浄システム。

詳細は、以下
http://www.warnermycal.com/event/viruswasher/

これがいかに快適だったか想像してほしい。

花粉症に悩む皆様なら、映画に集中できないこともあると思う。
ところが、ここでは鼻がむずむずすることなくみることができたのだ。

そして、花粉症じゃない人も映画に集中しているときに大きなくしゃみが連発されたらどうだろう?
そんな悩みを解消してくれるのがワーナーマイカルの映画館でした。

かといって、音がするわけでもなく、安らぎだけがあるのだ。

これだけ聞いた人は、すごい!完璧!行く。いや行きます!!
ってなる人もいるかもしれない。

待ってほしい。欠点もあるのだ。
このシステムは寒い。
何か羽織るものとかブランケットが必須です。

さあ、Let's enjpy the movie!!
posted by アオキン at 15:53 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。